[観戦記]第101回天皇杯2回戦 横浜F・マリノス VS Honda FC 20210609

第101回天皇杯2回戦 横浜F・マリノス VS Honda FC

ニッパツ三ツ沢球技場

18:00キックオフ

観客:2,804人

主審:大坪博和

天候:晴れ

結果:横浜F・マリノス2ー2(PK3-5)Honda FC

マリノス得点者:エウベル(今大会1点め)、レオ・セアラ(今大会1点め)

シュート数:横浜F・マリノス(21)、Honda FC(7)



なんともやるせなく悔しい思いでスタジアムを後にした。目の前で起こったことは現実に違いないが、フワフワして地に足がついていたのかしら。たいてい笑顔で挨拶を交わしながらスタジアムを出るのだが、さすがに「そう」はならなかったわ。


おそらく、私がマリノスサポーターになって初めての天皇杯初戦敗退そして国際試合を除けばJリーグ所属チーム以外からの負け試合。初めての経験は刺激的であるべきだけど、これは望まない刺激だし、完全トーナメントの天皇杯だから、それを取り戻すことも叶わない。

F8D5BC40-173D-4A26-9D90-AC3217C38501.jpeg

最も点を獲って欲しかった(わたし調べ)エウベルとレオ・セアラに得点がきた。延長前半のレオ・セアラの得点で試合を締めるべきだった。と、言っても結果は出てしまった。


今シーズン公式戦13試合目でやって来たHomeスタジアムでの初黒星は、今までを(悪い意味で)忘れさせるがごとくだったわ。


次へ向かうしかないわね。



〈今シーズン観戦成績〉

[リーグ戦]

Home 9戦6勝3分

Away  1戦1敗

[ルヴァンカップ]

Home 3戦3勝

Away  1戦1分

[天皇杯]

Home 1戦1敗


今シーズン通算:15戦9勝4分2敗




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント