第101回天皇杯 ~戦績と初戦の結果を整理する~

さて天皇杯。とても魅力がある。完全な1発勝負で勝ち上がっていくのも「そう」だし、初戦である2回戦は、普段対戦が叶わないチームとの試合になる。試合形態としては最も魅力とドキドキ感を味わうことができるんじゃないかな。


F・マリノスが天皇杯を獲たのは8大会前の話になる。5大会前に準決勝、4大会前に決勝まで行ったが、あと1歩が足りなかった。いま感じ始めている期待と希望がホンモノであることを証明する闘いが始まる。


[初戦の結果と成績]

第100回 出場機会なし

第99回 2-1(立命館大学)4回戦

第98回 4-3 (FC大阪)4回戦

第97回 3-1(FC大阪) 準優勝

第96回 2-0(福島ユナイテッドFC)準決勝

第95回 3-1(MIOびわこ滋賀)4回戦

第94回 3-0(ホンダロックSC)3回戦

第93回 5-1(ヴァンラーレ八戸)優勝


画像


とても楽しみ。1つ1つクリアして、決勝の新・国立競技場へ辿り着きたい。そして、久しぶりにチームが天皇杯を掲げる瞬間を見つめたい。


まずは、今日、勝ちましょう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント