[ほぼ定期]横浜人になりたい ~次のステップへ~

私にとって初めてのリーグチャンピオンから半年が経過しようとしている。あの雰囲気、確実にリーグチャンピオンへ近づくかの得点の積み上がり。試合中に何度も泣いた、3点目が決まってから、その涙は止まらなくなった。


いま考えれば恥ずかしさがあるが、その時は無意識に近かったからね。こんな貴重な歓喜ができるのは稀有である。もう一度と思っても同じシチュエーションは難しい。

CB6D6984-1966-4223-A4BF-91D38E5760FB.jpeg

「なんで、横浜F・マリノスを好きになったのだろうか?」と考え込んでしまうことがある。サッカー自体に全く興味がなかった。横浜という土地に縁も所縁もなかった。今では、横浜F・マリノスなしの生活は考えられない。


生まれも育ちもの大阪人である。横浜に住んで20年以上になるが、いまだイントネーションが抜けない。扇原さんみたいな感じの喋りかた。


住むのに選んだ街が、たまたま横浜だった。横浜で生まれた下の子が、たまたまサッカーを始めた。カミさんに言われて嫌々ながら下の子を観戦に連れて行ったのが、たまたま日産スタジアムだった。きっかけは、ただ、それだけである。


そしてブログを書き始めて13年目かな。零細ブログも、私がマリノスに傾倒すればするほど閲覧数も多くなってきた。スタジアムなどでも「いつも読んでます」なんて言われると、嬉しさと照れくささが交錯してしまう。


基本、恥ずかしい。だから、あんま知り合いが増えるのを「良」としなかったのよね。「あのクソみたいなブログ書いてるの、あのオッサンか」とかイヤだったからね。今はそう思わない。


仲間や知り合いが増え始めてから、書く内容も「まろやか」になっただろう。昔のように炎上することもないし。とにかく好きに書けばいいのかな。


当然ブレない。好きになった弱味。何があろうと好きは好き!これから先「横浜サイコー」「たまらん試合だったわー」と何度も何度も感じたい。


ずっと目標にしてきたことがある。マリノスのリーグチャンピオンを経験し、ホントの「横浜人」になる。それが横浜に住んだ証のように思ってた。


さて、次の欲が出てきた。連覇を知らない、同年に複数タイトルを知らない、ルヴァンカップ戴冠も知らない、アジアも世界も知らない。


もっと頑丈な「横浜人」になりたいわ。


皆様、今日もご安全に。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント