第100回天皇杯は4回戦から

ひっそりと前触れなく(?)天皇杯の組み合わせが発表された。近年のレギュレーションでいえば、J1勢は3回戦からとなるが、第100回大会は4回戦から。


年間の予定試合が、すでに1つ減ってしまった。ACL、リーグ戦、ルヴァンカップも予断を許さない展開だけに、この1年がどう進行していくか、少し不安があったりする。


ただ、である。


トーナメント表の左もっとも上に横浜がいる。このポジションこそリーグチャンピオンの証であるのだから、やはり昨シーズンの価値を再認識するわね。


画像


この激動となるだろう2020年の戴冠機会は4つ。いずれのタイトルも、後々に振り返る記憶は鮮明となるはずだ。


リーグチャンピオンを奪還したのだから、「連覇」と「複数タイトル」が当然のごとく目指すものとなる。


天皇杯が欲しい

ルヴァンカップが欲しい

ACLが欲しい

リーグチャンピオンも連覇を果たしたい


いつから再開されるのかしら。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント