[観戦雑記]J1第8節 北海道コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス ~背中を押す~

早い時間帯から積み上がる相手の得点。試合の流れとしては、めったにない厳しさだったと思う。プレイヤーたちの自ら持っている実力とリバウンド・メンタリティを信じ、必死で声を上げ続けた。

チームとプレイヤーを信じてた。1点さえ来れば、それが理想的な崩しであったり、目の覚めるような得点であれば、とね。

0-3となってから。0-3で迎えた後半の始まりから。0-3のまま試合時間が残り少なくなってから。気のせいかもしれないが、マリノスサポーターの熱量と声量は上がったと思う。
画像

苦しい試合で、チームを応援する姿勢を明らかにする。まさに、マリノスサポーターの真骨頂だったような気がする。だからこそ、勝たせたかったとも、もちろん思うけどね。

それに応えようとチームも闘ってくれたはず。ミスは個人がするものだが、そのプレーを選択せざるを得なかったのは、チームのやり方に原因があるはず。サッカーというスポーツで、個人のミスを責めてばかりいる間は、目指すべきモノは遠のくばかりだと。

チームが闘う姿勢を発散させる。それを私たちが声と圧で背中を押す。そんな勝利が欲しい。

悔しかったわ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック