サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 沸騰したい

<<   作成日時 : 2018/11/06 07:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

晩秋は物悲しいわな。サッカー、いや、マリノスと出会ってから、季節の移り変わりを意識しながら、1年を過ごすようになった。

春先には毎度のごとく希望に満ち、夏の辛さをチームと過ごし、秋はたいてい何かを失っていて、寒さを感じる頃には感傷的な気分になっている。

今シーズン、私たちが望み追い求めていたモノがタイトルであるなら、それを獲ることは、もうない。残り3試合で横浜が横浜であることを示す。もうこれだけである。

いつも言う。ここまでの過程は過去であり何があっても覆らない。だから、前を向くしかない。あと3試合に期待し、結果と内容が伴うことを祈るしかない。
画像

まぁ甘いといえば甘い。私たちはチームに影響を与えることはできても、チームの結果や成績に直接的に関与することは、ほとんどできない。「特定のチームを本気で愛することは、自ら修行の道を歩むがごとく」である。

毎年のようにタイトルを獲るチームがあり、そのチームを愛すれば幸せかといえば、そうじゃない気もする。チームとともに苦しみ嘆く。次の勝利を渇望するのも、また幸せかもしれない。

とはいえ、、、リーグチャンピオンから遠ざかること14シーズン、タイトルからも5シーズン。ずっと日本最高峰のリーグで闘い続けるチームの矜恃はあるが、ここまで離れると、、、である。

「悔しさがチームを強くする」はずだが、「悔しさ」がもうかなり貯蓄されてきた。古くからのマリノスサポーターは特に歯痒い思いで充満してきているね。

さて、今シーズンは残り3試合のみ。横浜の意地を感じたい。3シーズンぶりのHomeでの最終節で、マリノスサポーターは笑顔になれるかしら。そして、次の新しいシーズンへの期待は感じられるかな。

沸騰したいわ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

沸騰したい サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる