サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛ばしていこう 〜ほぼ感情論〜

<<   作成日時 : 2018/07/05 07:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

外国人プレイヤーの移籍が取り沙汰されているが、チーム編成とプレイヤーの起用は、クラブの専権事項である。サポーターは、これに口出しすべきでないと(基本的には)考えている。見守るとか任せるのが、精神衛生上もいいかもしれないね。

チームは、構成するプレイヤーを替えつつ、戦術的な質を上げていく。思ったような結果(≒タイトル)を獲るまでには至らないのも現実だが、前に、先に進んでいる実感は多くのサポーターが感じているんじゃないかな。特に、ここ数年はね。
画像

本気でタイトルだけを目指し、常勝チームを築き上げることが目的であれば、10年以上もリーグチャンピオンから離れているチームは、もっと劇的で激しい変化を要するのだろうが、その道を選べないジレンマも存在するのかもしれない。

「Jリーグ創設から最高峰の場で闘い続けている。」 「過去の栄冠から発する植え付けられた堅守のイメージ。」 「横浜のサッカーはこう≠ナないと、というサポーターの思い。」 様々な感情に板挟みされながら、チームを愛し続けるのも悪くはない。

ヨーロッパのトップリーグみたく、優勝を争うチームは、ほとんど負けなく圧倒的な強さでリーグを制する。憧れはするが、それは違うかなとも思う。

苦しんで苦しみ抜いて、ようやく獲る勝利。やっぱり、これが大好物である。闘う過程がキツければキツいほど、勝利の瞬間の歓喜と感動は増す。だから、私はヌルいのかもしれないね。

今シーズン、試合数で考えれば、ほぼ半数を残すのみ。ここから先、感動的な勝利がいくつもあるに違いない。たまには、クソみたいな圧勝も体感したい。

中断明けから、猛烈に飛ばしていこう。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

飛ばしていこう 〜ほぼ感情論〜 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる