サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [観戦記]ルヴァンC プレーオフ2nd Leg ヴィッセル神戸VS横浜F・マリノス 20180609

<<   作成日時 : 2018/06/10 08:25   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年ルヴァンカップ プレーオフ・ステージ 2nd Leg ヴィッセル神戸VS横浜F・マリノス
ノエビアスタジアム神戸 14:03キックオフ
天気:晴れ
観客:6,895人
主審:山本雄大
結果:横浜F・マリノス1−1ヴィッセル神戸
マリノス得点者:ウーゴ・ヴィエイラ(今大会3点め)
シュート数:横浜F・マリノス(15)、ヴィッセル神戸(11)

マリノスサポーターの皆さま、勝ち抜けおめでとうございます。次のステージに進むということは、大きな目標であるルヴァンカップ戴冠に近づくということでもある。1歩ずつ歩むしかない。

「2戦トータルで考えればいい。」という空気は(少なくとも)サポーターにはあったと思うが、ピッチにいる私たちの愛するチームからは、その空気はあったろうか。目の前にある試合の勝利を目指し、いまそこにある局面で勝負を挑む。
画像

気づいていたけど、改めて感じるくらいの気迫をチームはビンビンに発していた。映像でどうだったかだが、スタンドからは、そう感じたと思う。勝ちで突破を決めれば最良だったろうが、引き分けでもスタンドにはマリノスサポーターの幸せの表現があった。ピッチのプレイヤー達が十分に闘ってくれたことを賞賛する雰囲気に溢れていた。

ホントに素晴らしいチームを好きになったものだ。これ、雰囲気だけを言ってるんじゃなく、闘う空気感が充満してるからだろうか。
画像

ウーゴのゴールを引き出す過程は、今のマリノスのストロングポイントを雄弁に現していたね。あの暑さのなかプレイヤーの圧が落ちない、一瞬の隙をつきボールを運ぶ、ウーゴにいいボールさえ入れば、、、「きたー」。うん素晴らしかったわ。

とにかく、次に歩を進めてよかった。いったん中断となるが、チームはますます充実するに違いない。と感じた試合だったわ。




〈今シーズン観戦成績〉
【J1】
Home8戦2勝3分3敗
Away 4戦2勝1分1敗
【ルヴァン】
Home4戦3勝1分
Away 2戦2分
【天皇杯】
1戦1勝

今シーズン通算:19戦8勝7分4敗



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[観戦記]ルヴァンC プレーオフ2nd Leg ヴィッセル神戸VS横浜F・マリノス 20180609 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる