サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐怖の日立台(過去形)

<<   作成日時 : 2017/04/19 07:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

マリノスに出会ってから、いろんなスタジアムに行くようになった。様々あるが、行くのに気合いが入るスタジアムがある。今週末に行く日立台は、まさに、そういうスタジアムである。

2007年にマリノスと出会い、日立台に初めて行ったのが2010年(2009年も行ったが国立競技場での開催)。それ以来、リーグ戦・カップ戦とも全て観戦に訪れているはずである。

勝てない、しかも圧倒されまくり、「惨敗」と表現する試合が多かった(過去形ね)。
画像

2011年8月。大切な人を失って、すぐの試合。チンチンにされ、試合終了を意識する時間、、、夜空を見上げたら涙が止まらなくなった。後にも先にも、あれだけ泣いた試合はない。

2012年の開幕戦。3度もリードされ3度も追いついたが勝てなかった。熱く熱く燃え素晴らしい試合、、、勝てない。

2013年5月。順調に飛ばし勝てば首位奪取という試合。膠着すれど勝てない。いま考えると、この試合で勝っていれば、(数字上は)リーグチャンピオンの座を射止めていた。

そして、その年のナビスコ準決勝1st Leg。思い出したくもない試合。レイソルのスーパーゴールが何度もネットを揺らす悪夢の0−4。何百試合をスタジアムで観戦してるが、いまだ最高レベルのショッキングな、、、

仲間との合言葉、「勝つまで日立台に行く。」これを克服するには長い時間を要した。

ようやくというか、待ちに待ったというか、日立台での勝利を見届けることができたのは、2015年4月、下平の決勝点は未だ忘れることができないくらいの感動的なゴールだったわ。「あぁ日立台で勝った!めっちゃ楽しい」と。

そして昨シーズンの夏。グチャグチャに暑かったけど、試合も熱かった。そして、また勝った。試合後の直樹コールで久しぶりに泣いたわ。今度は心地よい涙だったけどね。

完全に払拭された訳でない。勝てない時期が長過ぎたからね。それでも、自信持って行けばよいだろう。

さぁ行こう。今年も日立台へ!




[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

恐怖の日立台(過去形) サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる