サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS あえての「無題」

<<   作成日時 : 2016/11/22 07:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

私にとってマリノスは全てではナイ。けど日々の生活に占める割合は、けっこう大きかったりする。元気になったり、落ち込んだり、屁みたいな心境になったりね。ただ、これもマリノスがあり、マリノスが好きだからこそ得られる心境だったりする訳で、、、

オッサンだし、少々のことでは動じない。そんなに感情の変化がある訳でもない。そういう意味では、(本質的な)喜怒哀楽の発露ができるのはマリノスに関わることがほとんどだわな。

悲観的な人は楽観的な人を嫌い、楽観的な人は悲観的な人を嫌う。自分の心情と異なる意見に耳を閉ざす。まぁ当たり前といえば当たり前。世の中、いろんな人がいて、いろんな意見があるからこそ、楽しいし、上手く回っている部分もある。

だから、今の不確かな推定による事態は、基本は静観するしかないかもしれないわ。ホントに何が起こっていて、どういう心境にあるのかは、マスコミや遠巻きに見た人に分かる訳もなく、その当事者にしか分からないのも本質である。

悪くなる前兆なのか、良くなる前兆なのか、私には分からんわ。だから、誰のアクションも否定するつもりはないね。

モサモサすることはある。これもマリノスが好きであり、マリノスに期待するからこそ生まれる感情でもある訳で、、、

彼に潰される。彼が破壊する。そんなパワーないと思うわな。そんな小さなチカラで崩壊するような存在ではない。横浜F・マリノスには大きなチカラがあるはずである。そのチカラの一部は私たちサポーターの存在でもある。

と書きながらも、マリノスのことを好きになった頃の感情が蘇ってくる。まだ小学1年生で小さかった息子を連れて日産スタジアムや三ツ沢球技場に通い始めた頃をね。

事が起こるたびに鮮明に思い出してくる。2010年や2013年もそうだったような記憶がある。

それ以降、チームは大きく変わっただろうか。私たちの心境に大きな違いはあるだろうか。チームの成績に劇的な変化はあっただろうか。幸か不幸かナイわな。

まだ今シーズンの闘いが(おそらく)3つ残っている。その上で来シーズンにも向かっている。不整合、齟齬、混乱、、、あるわな。

チームは生きている。


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

あえての「無題」 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる