[観戦記]J1第28節 FC東京VS横浜F・マリノス 20220903

2022年J1第28節 FC東京VS横浜F・マリノス味の素スタジアム19:00キックオフ観客:29,034人主審:清水勇人天候:曇り結果:横浜F・マリノス2-2FC東京マリノス得点者:岩田智輝(今シーズン2点め)、仲川輝人(今シーズン6点め)シュート数:横浜F・マリノス(13)、FC東京(10)強度とクオリティが高い素晴らしい…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]J1第28節 FC東京VS横浜F・マリノス

2022年 J1第28節  FC東京VS横浜F・マリノス2022年9月3日 味の素スタジアム19:00キックオフ予想天気:曇りマリノスから見た過去対戦成績:17勝8分18敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:2勝、得点11.失点0前回対戦:2022年J1第6節 2-1(日産スタジアム)約1ヶ月ぶりのリーグ戦となる。この間に戴冠機会…
コメント:0

続きを読むread more

試合消化数に差があるまま終盤へ

現在の順位表を眺めると違和感と難読を覚えるわね。勝点40をクリアしているチームが6つあり、消化数に違いがある。27試合:広島、鹿島、柏25試合:C大阪24試合:川崎、横浜川崎は本日(8/31)試合を消化するから、また混迷が増してしまいそう。シーズン終盤に差し掛かって消化数に差があるのは、この先の展開を見通すことを難しくしている。「逆転可…
コメント:0

続きを読むread more

国立競技場へ行ってきた ~サッカーじゃない~

2022年8月28日、私は国立競技場のピッチ上に並べられた椅子に座った。ここがJリーガー達の闘う場所かと感じながらね。こんな広いフィールドで走り、結果を得ようと闘うことを思うと、やはり彼らが報われてほしいと。18:20頃だったかな。ようやく夜の帳といった空になった頃、コンサートが開演した。照明効果を発揮できる暗さまで待つかのごとくね。横…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]チームに会いたい

スタジアムへ行きたいという欲、チームと勝利の歓喜を感じたいという欲が徐々に高まってきたわね。試合を観戦できたのが8/18の埼玉スタジアム(ACL)、勝利の歓喜に震えたのが7/30のリーグ戦Homeゲーム。わりと時間が経ってしまった。あらためて日程表を眺めると9月は、2週間で5試合と詰め詰めで一気に消化される。この5試合がリーグ戦の命運を…
コメント:0

続きを読むread more

試合消化数に差がある

現状の試合消化数を眺めてみると、最小が23、最大が26となっている。横浜F・マリノスは24と少なめの消化だが首位に立っている。今週末も我が軍の試合はないが、リーグ戦6試合が行なわれる。どういう結果になろうと、2位以下と勝点4以上も離れているのだから、(現時点での)優位性があると考えていいだろう。「失意の8月」と呼ぶ人もいるけど、幸か不幸…
コメント:0

続きを読むread more

[ほぼ定期]遠征物語 ~今シーズンのこれまで・これから~

今シーズンも残す遠征機会(Awayゲーム)は4つだけになってしまった。カップ戦での機会が失われ減った訳だが、今それを言っても仕方ない。9/3(土)FC東京9/14(水)京都サンガF.C.10/1(土)名古屋グランパス11/5(土)ヴィッセル神戸←最終節京都は無理かもだが、それ以外の3試合は何とか遠征に行きたいと考えてる。特に最終節は休暇…
コメント:0

続きを読むread more

残り10試合、Homeゲームが6試合

リーグ戦も残り10試合、いよいよ佳境が迫ってきた感じがする。今の状況(順位や試合数)を考えれば、もっとも有利なのは横浜F・マリノスであることは現実であろう。9月は5試合を消化するのだから、あと1ヶ月も経てば、さらに緊張と闘争心が高まっているに違いない。こういうシチュエーションに身を置けるのは幸せなことだと。日程表をあらためて眺めてみた。…
コメント:0

続きを読むread more

過去最高の9月へ

8月は1つも勝てなかった、というのは厳然たる事実である。そして、この8月に2つの戴冠機会(ルヴァンカップ・ACL)を逸した。8/3 ルヴァンカップ準々決勝 1-3 サンフレッチェ広島(A)8/7 J1第24節 1-2 川崎フロンターレ(A)8/10 ルヴァンカップ準々決勝 1-2 サンフレッチェ広島(H)8/18 ACLラウンド16 2…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦雑記]ACL ラウンド16 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸 ~届かない~

カップ戦での結果が伴わなくなって、わりと長くなったわね。2013年シーズンに天皇杯を戴冠した。2017年シーズンは天皇杯で準優勝、2018年シーズンはルヴァンカップでも準優勝。ここ3年は、ACLを含む全てのカップ戦で満足というか期待を抱かせるような結果は出ていない。2022年シーズンにあった4つの戴冠機会も、カップ戦3つを逃すことが決ま…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦記]ACL ラウンド16 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸 20220818

2022年ACL ラウンド16 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸埼玉スタジアム20:00キックオフ観客:11,528人主審:アリレザ ファガニ天候:晴れ結果:横浜F・マリノス2-3ヴィッセル神戸マリノス得点者:西村拓真(今大会2点め)、アンデルソン・ロペス(今大会3点め)シュート数:横浜F・マリノス(19)、ヴィッセル神戸(…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]ACLラウンド16 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸

2022年 ACLラウンド16 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸2022年8月18日 埼玉スタジアム20:00キックオフ予想天気:曇りマリノスから見た過去対戦成績:25勝7分9敗昨シーズン対戦成績:2勝、得点4.失点0前回対戦:2022年J1第10節 2-0(日産スタジアム)シャーレに向けて突っ走るリーグ戦の闘いは、ここでい…
コメント:0

続きを読むread more

再びアジアへ向かう

スタジアム観戦という意味では、なかなか縁遠くなっているACL。私が、直近でこの大会を観戦したのが、2020年2月19日のシドニーFC戦。2020年そして今年2022年、アジアの舞台を、ほとんどスタジアムで観戦することなく、というのは、やはり正常じゃない気がするし、この感染症の世界は、私たちの幸せを奪っているんだな、と改めて感じるわね。い…
コメント:0

続きを読むread more

試合当日の中止

ここまでの試合を振り返りつつ、次の試合への気持ちを盛り上げるていく。このリズムはサポーターをやっている意義の大きなものだと感じる。次の試合への期待と希望を膨らます感じは、素晴らしいもの。特に今シーズンのチームには「次の試合」を大切にする意識が浸透している。このことが私たちにも好影響を与えているわね。間違いなく。昨日、開催予定だったJ1第…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]J1第25節 横浜F・マリノスVS湘南ベルマーレ

2022年 J1第25節  横浜F・マリノスVS湘南ベルマーレ2022年8月13日 日産スタジアム19:00キックオフ予想天気:雨マリノスから見た過去対戦成績:22勝3分7敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:1勝1分、得点2.失点1前回対戦:2022年J1第14節 4-1(レモンガススタジアム平塚)まずは、お天気が心配ね。台風が…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦記]ルヴァンカップ準々決勝2nd Leg 横浜F・マリノスVSサンフレッチェ広島 20220810

2022年ルヴァンカップ準々決勝2nd Leg 横浜F・マリノスVSサンフレッチェ広島ニッパツ三ツ沢球技場19:00キックオフ観客:9,255人主審:松尾一天候:晴れ結果:横浜F・マリノス1-2サンフレッチェ広島マリノス得点者:レオ・セアラ(今大会2点め)シュート数:横浜F・マリノス(6)、サンフレッチェ広島(17)試合の入り…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]ルヴァンカップ準々決勝2nd Leg 横浜F・マリノスVSサンフレッチェ広島

2022年 ルヴァンカップ準々決勝2nd Leg 横浜F・マリノスVSサンフレッチェ広島2022年8月10日 ニッパツ三ツ沢球技場19:00キックオフ予想天気:晴れ時々曇りマリノスから見た過去対戦成績:6勝2分4敗(ルヴァンカップ)昨シーズン対戦成績:2勝2分、得点12.失点4前回対戦:2022年ルヴァンカップ準々決勝1st …
コメント:0

続きを読むread more

[観戦記]J1第24節 川崎フロンターレVS横浜F・マリノス 20220807

2022年J1第24節 川崎フロンターレVS横浜F・マリノス等々力陸上競技場19:00キックオフ観客:20,704人主審:木村博之→佐藤誠和天候:晴れ結果:横浜F・マリノス1-2川崎フロンターレマリノス得点者:仲川輝人(今シーズン5点め)シュート数:横浜F・マリノス(9)、川崎フロンターレ(11)横浜F・マリノスにとっては、引…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]J1第24節 川崎フロンターレVS横浜F・マリノス

2022年 J1第24節  川崎フロンターレVS横浜F・マリノス2022年8月7日 日産スタジアム19:00キックオフ予想天気:曇りマリノスから見た過去対戦成績:14勝7分16敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:1分1敗、得点1.失点3前回対戦:2022年J1第9節4-2(日産スタジアム)試合が待ち遠しいという感覚が徐々に高まっ…
コメント:0

続きを読むread more

等々力陸上競技場 ~なにかを気づいた~

昨シーズンの開幕戦はAway等々力であった。なぜか記憶が薄いと感じたけど、私たちマリノスサポーターはスタジアムに行けなかったからか。等々力は毎試合スタジアムで観戦する。もちろん近いし、私は、ほぼ定期券エリアである。横浜F・マリノスと出会ってから(たぶん)全ての試合を観戦しているはず。行き始めた頃、ほんと等々力で勝てなかった。毎度、悔しい…
コメント:0

続きを読むread more