今シーズン最後の「次の試合」へ

今シーズン最後の試合が3日後にやってくる。最終節まで引っ張った要因は、ほぼ我が軍にあると思う。けどね(今となっては)この時点まで緊迫感を持ち、それが高まっていることは幸せなことかもしれないと。サッカーの1試合における結果なんて予想することはできない。終盤戦で快勝2つ、無得点の負け2つ、なんて想像できなかったわね。これも最終節へのプロロー…
コメント:0

続きを読むread more

たまたま帰省します

明日の夜から大阪へ帰省する。5月に帰って以来ひさしぶりな感じ。たまたま神戸でサッカーがあり、たまたまチケットが手元にあるし、たまたま今シーズン最高のシチュエーションとなる。本来なら、もう決まっていたかもしれないけど、最終節までもつれてしまった。幸か不幸か、ココロが震え燃えまくる状況になったわね。「勝てばよかろう」の状況は、2019年にシ…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦雑記]J1第33節 横浜F・マリノスVS浦和レッドダイヤモンズ ~ようやく自力~

猛烈に楽しく強い90分間だったわね。1失点は余計だったかもしれないが、勝てない要素は微塵も感じないないほどのHome最終戦。このチームが好きで、この1年をともに過ごした幸せを実感するかのような。Awayグランパス戦、Home最終戦のレッズ戦の間にあった2試合が何だったのかしら、と思えるほど、直近の勝ち試合2試合は、まさに2022年の横浜…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦記]J1第33節 横浜F・マリノスVS浦和レッドダイヤモンズ 20221029

2022年J1第33節 横浜F・マリノスVS浦和レッドダイヤモンズ日産スタジアム15:00キックオフ観客:46,387人主審:佐藤龍治天候:晴れ結果:横浜F・マリノス4-1浦和レッドダイヤモンズF・マリノス得点者:エウベル(今シーズン6.7点め)、アンデルソン・ロペス(今シーズン10.11点め)シュート数:横浜F・マリノス(…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]J1第33節 横浜F・マリノスVS浦和レッドダイヤモンズ

2022年 J1第33節  横浜F・マリノスVS浦和レッドダイヤモンズ2022年10月29日  日産スタジアム15:00キックオフ予想天気:晴れマリノスから見た過去対戦成績:33勝9分22敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:1勝1敗、得点4.失点2前回対戦:2022年J1第11節 3-3(埼玉スタジアム)首位で迎える王…
コメント:0

続きを読むread more

3試合連続で「王手(他力も必要)」

ここまで、今シーズン気持ちの面で最も燃えたのは、10/8と10/12の日産スタジアムへ向かう時かな。ようやく王手が掛かり、もしかしたら、この試合でシャーレが手に入るかもと。もちろん決まらないことも想定した。他力も必要だったからね。ただ連敗はまったく予想してなかったわね。その結果、3試合連続で「王手(他力も必要)」という条件で試合に臨むこ…
コメント:0

続きを読むread more

天気予報から妄想してみる

今朝、通勤のため外に出ると、冠雪した富士山が朝日を浴びて輝いていた。うちの辺りからだと丹沢の山々があり、頂上付近しか見えないんだけどね。ふと気になった。週末の土曜日はどんな天気なんだろうと。予報を確認すると晴天間違いなしな感じ。Home最終戦は素晴らしい天気、私の大好きな日産スタジアムのスクエアに抜ける青空を見上げることができそう。観戦…
コメント:0

続きを読むread more

ここまで27試合の観戦を振り返ってみる

残り2試合のみとなった。この段階で熾烈なリーグチャンピオン争いを繰り広げているチームには感謝しかない。ここにきての連敗がなければ、すでにシャーレを手に入れていたかもしれないけど、過去は変わらないから、ここからの震える展開に期待するしかないわね。HomeゲームとAwayゲームが1つずつ。どのような結果になろうと2022年シーズンは終わりを…
コメント:0

続きを読むread more

THE BIG FINALへ向かう ~3度目のお越し~

今週末の試合、ここまで積み上げてきたものがホンモノか否かが判断されることになるかもしれない。王手(他力こみ)が掛かり、すでに2試合を消化した。この2試合でという勢いがあったと感じたが、、、無敗であったHomeゲームで、まさかの連敗なおかつ無得点となるとは、正直なところ予想できなかったわね。残り2つ勝てばいいんだけど、そう簡単にいかないの…
コメント:0

続きを読むread more

ラーメンショップで朝ごはん

2年前の春、いきなり試合がなくなった。感染症の恐怖は私たちの大事な楽しみを奪った。スタジアムへ行けない、外出すらできないような状況となり、もちろん仲間と会うことも。できるのはプライベート通信(LINE)でのやり取り。最初はよかったけど、徐々に会えないもどかしさが募ってくる。誰の発案だったか。人の少ない早朝に少人数で集まって生死確認をやろ…
コメント:0

続きを読むread more

試合はまだか

なかなか試合が近づいてこないわね。はやくOur Homeへ行きたい、躍動する横浜F・マリノスを感じたい。なんなら今週末が試合でもいいのにと。この感覚こそ首位にいてリーグチャンピオンを争っているから。多くのシーズンでは、獲られなかったという諦めの試合に立ち会うことになる。2022年のリーグ戦は「そう」ならない。まだシャーレを手には入れてい…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]次の試合

横浜F・マリノスが「王手」の状況となって、すでに2試合が消化された。Away名古屋グランパス戦が終わった段階の予想では、もうシャーレを手に入れていることが濃厚だったんじゃないかな。そこから、今シーズン初の「Homeゲーム敗退」と「連敗」があったのは現実のことである。予測はできなかったけど。勝点差と時間経過(試合数が減る)があり圧倒的に優…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]あと2つ

昨日、天皇杯決勝が行なわれた。今週末にはルヴァンカップ決勝がある。いずれもタイトル戦線に絡むことができなかった悔しさを実感したりする。2つのタイトルホルダーが決まると、いよいよ残り2試合となり、リーグチャンピオンが決まることになるわね。豊田スタジアムで体感した素晴らしい結果と内容は、戴冠がすぐそこに迫っていることを予感させた。直近の2試…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦記]J1第27節 横浜F・マリノスVSジュビロ磐田 20221012

2022年J1第27節 横浜F・マリノスVSジュビロ磐田日産スタジアム19:00キックオフ観客:20,493人主審:飯田淳平天候:曇り結果:横浜F・マリノス0-1ジュビロ磐田シュート数:横浜F・マリノス(15)、ジュビロ磐田(6)結果も内容も、わずか4日前のガンバ大阪戦のデジャブをみるかのようだった。圧倒的に守備へ軸足を置く…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]J1第27節 横浜F・マリノスVSジュビロ磐田

2022年 J1第27節  横浜F・マリノスVSジュビロ磐田2022年10月12日  日産スタジアム19:00キックオフ予想天気:曇りマリノスから見た過去対戦成績:28勝3分22敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:対戦なし前回対戦:2022年J1第16節 2-0(ヤマハスタジアム)Homeゲームを無敗で乗り切っていたか…
コメント:0

続きを読むread more

[観戦記]J1第32節 横浜F・マリノスVSガンバ大阪 20221008

2022年J1第32節 横浜F・マリノスVSガンバ大阪日産スタジアム14:00キックオフ観客:32,561人主審:谷本涼天候:曇り結果:横浜F・マリノス0-2ガンバ大阪シュート数:横浜F・マリノス(22)、ガンバ大阪(6)我が軍の結果に関わらず、今節でリーグチャンピオンが決まらなかったのだから、よけいに悔しく思うわ。ここまで…
コメント:0

続きを読むread more

[プレビュー]J1第32節 横浜F・マリノスVSガンバ大阪

2022年 J1第32節  横浜F・マリノスVSガンバ大阪2022年10月8日 日産スタジアム14:00キックオフ予想天気:曇りのち晴れマリノスから見た過去対戦成績:32勝12分19敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:1勝1敗、得点3.失点3前回対戦:2022年J1第17節 2-1(パナソニックスタジアム吹田)前節のAway名古…
コメント:0

続きを読むread more

ひさしぶりの新子安会

昨夜はサポーター仲間と久しぶりの新子安飲み。以前より設定されており、意図したタイミングではなかったが、チームのおかげで「目前飲み会」みたいな感じになった。もう少し先だと思っていたけど「間もなく」の時期。前節のグランパス戦の話、そして、いつ決まるか予想、毎度のバカ話をしていると時間はすぐに過ぎてしまう。基本、ポジティブ思考の方が集まること…
コメント:0

続きを読むread more

はやく「次の試合」へ行きたい

想定していたより早く「決めるだけ」の状況がやってきた。2位と3位のチームにも数字上の可能性はあるが、それは実質的な可能性とは異なるもの。(わたし調べ)ここからは、希望に満ちた緊迫感に身を置くことになる。いつ決まるか、決まるなら勝って決めたい、と贅沢な欲がココロを支配するんじゃないかな。決まる瞬間、スタジアムに居たい。チームが報われる時を…
コメント:0

続きを読むread more

[ほぼ定期]遠征物語 ~豊田はサイコーだった~

とても素晴らしい遠征だった。この先にも記憶に残り続けるくらいのね。我が軍の結果と内容も「そう」だが、他の試合結果まで横浜を後押ししてくれた。先日「勝点差は広がらなくとも時間(試合数)は減っていく」と書いたけど、勝点も時間も進んでくれた。この手応えは明らかに2019年を上回るものである。近づいたわね。この日も豊田まで、クルマ乗り合わせ・仲…
コメント:0

続きを読むread more