水曜カシマ ~天皇杯の戦績を整理する~

せっかくの3連休だが試合はない。けど、来週の水曜日からは、Awayでの公式戦が3つ立て続けにある。カシマ(天皇杯)→仙台(リーグ)→磐田(リーグ)と、絶妙に遠征ゴコロを揺さぶる感じの場所で楽しみが増してきた。


リーグ戦では視界が開けてきた気がする。ここは、いったん天皇杯モードになるべきかな。4回戦(Round16)は通過点といきたいトコロだが、一発勝負だからね。


来週の水曜日はカシマスタジアムでの闘いが待っている。天皇杯で鹿島アントラーズと当たるのは、3大会前の準決勝(長居スタジアム)以来となる。


[天皇杯 最後の試合]

第98回 4回戦 2-3 ベガルタ仙台

第97回 決勝 1-2 セレッソ大阪

第96回 準決勝 0-2 鹿島アントラーズ

第95回 4回戦 0-1 ヴィッセル神戸

第94回 3回戦 2-3 ギラヴァンツ北九州

第93回 決勝 2-0 サンフレッチェ広島


第93回大会で戴冠を果たして以来、準決勝1度、決勝1度。賜杯に近づけど手にすることはできない。

D78FFDC8-2243-4F61-83CD-3E8F7A1BCEFE.jpeg

今シーズンのマリノスで2つのタイトルを手にすればサイコーだが、そう簡単にいかないのも分かっている。1試合1試合やっていくしかないな。


とにかく次の試合。元日、新・国立競技場、そして天皇杯戴冠に近づくために勝つしかない。楽しみだわ。





"水曜カシマ ~天皇杯の戦績を整理する~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント