[観戦雑記]ルヴァンC プレーオフ2nd Leg 横浜F・マリノスVS北海道コンサドーレ札幌 ~チームを鼓舞~

リーグ戦はある程度の勝点計算をしつつ、今シーズンでいえば38試合を闘っていく。いっぽうカップ戦は目の前にある試合に勝ち続けることでのみ生き長らえることができる。「目の前の試合こそ最も大事」な横浜F・マリノスにとって最良の舞台設定であるはず。

その大事なカップ戦を1週間で2つも失うのは、チームにとってもサポーターにとっても(おそらく)初めての経験だろう。わたし、結果重視でサッカーを見つめていないとは思うが、なかなかに堪える出来事だったわ。
04A773B4-BB20-442D-B02B-5B6E15F913F3.jpeg
いつもの試合後なら、仲間や知り合いと「また次の試合で」なんて挨拶を交わすのだが、なんとなく誰とも会いたくない感じ。。。負けの悔しさを存分に感じたわ。

1年に3つある戴冠機会を一気に2つも失った。「これでリーグ戦に集中できる」なんて感覚は持てるはずもなく、、、もしかすると秋が深まる頃に「そう」思うかもしれないけど。

もうひとつ。「ため息」論議みたいなのが起こっていたけど、勝ち試合だって出ている。負けたからといって、そこにフォーカスするのは違うんじゃないかな、と。

それよりもビハインドの展開で横浜の得点を願うサポーターの手拍子が徐々に大きく激しいものになった。勝つことはできなかったけど、最後までチームを鼓舞するサポーターの姿は素晴らしいものだったわよ。

あぁ、悔しかった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント