[DAZN観戦記]J1第9節 ベガルタ仙台VS横浜F・マリノス 20210411

2021年J1第9節 ベガルタ仙台VS横浜F・マリノス

ユアテックスタジアム仙台

14:00キックオフ

観客:4,355人

主審:岡部拓人

天候:晴れ

結果:横浜F・マリノス0ー0ベガルタ仙台

シュート数:横浜F・マリノス(6)、ベガルタ仙台(1)


負けなかったことを「良」とするのか、勝てなかったことを「否」とするのか。印象面では「勝てなかった」思いが強いような気がする。


ガッツリ真ん中を固めてくる相手に、サイドのスペースを活用しながら、シュートや決定機を狙うのは、ある意味で理にかなっていた。前節のセレッソ戦がごとく、何度もあったセットプレーを活かしたかったし、得点が来ないなら、もう1歩2歩チャレンジの姿勢が欲しかった。


相手をシュート1本と完璧に抑えたのだから、もっとリスクを冒しても、、、とは観戦側の都合のいい解釈かしら。


画像


リーグ戦7試合負けなしを喜びたいが、引き分けが3つ。負けてないのに、まだまだ足りない気分。


いったん、次の試合へ向かうか。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント