[DAZN観戦記]J1第10節 北海道コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス 20210416

2021年J1第10節 北海道コンサドーレ札幌VS横浜F・マリノス

札幌ドーム

19:00キックオフ

観客:9,222人

主審:谷本涼

結果:横浜F・マリノス3ー1北海道コンサドーレ札幌

マリノス得点者:オナイウ阿道(今シーズン3点め)、前田大然(今シーズン7点め)、エウベル(今シーズン2点め)

シュート数:横浜F・マリノス(12)、北海道コンサドーレ札幌(17)



スペースメイクするチカラ、チームとしての連動性、勘どころでの個々の技術が発揮できれば、(DAZN観戦でも)素晴らしく興奮できることを示してくれた。これぞ、F・マリノスらしい勝ち方だった。


得点の匂いがする時間が続く。決定機は迎えるものの、あと1歩が届かない。しかし、チームとプレイヤー達はゴールを目指し、愚直に攻撃を繰り返す。


その間に迎えたピンチも丁寧にリスクを排除していく。試合に取り組むチームのマジメさを表現するかのごとくね。


セットプレーで失点はしたが、なぜか不安は感じなかった。そこまでの時間帯で、見る側としてのチームへの信頼が生まれていた、とでも表現すればいいのかしら。

B18FA79E-575D-4146-ACB9-81FE1987C050.jpeg

(シャシン提供:ふじたサン)


得点が来たのが80分と試合時間を気にするあたり。どうやって追い越すのか気にする間もなく逆転を果たした。


そして、試合終了間際の歓喜に興奮する。スタジアムでの盛り上がりに負けないくらいの声がリビングに響いたわ。


得点が全て前線のプレイヤーであることが横浜の価値を示している。繋いで運んで役者がフィニッシュする。「まさに」である。


サイコーでした。よし、次へ向かうか。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント