横浜が好き ~横浜生まれ?横浜育ち?~

たまたま住んだ横浜での生活も、余裕で20年以上が過ぎた。たまたま転勤があり、住居として選んだのが、たまたま横浜だった。5年ほど頑張って、大阪に戻るつもりだったが、、、


1歳半で連れてきたお姉ちゃんは社会人となり、横浜で生まれた下の僕も大学生となった。家庭内の標準イントネーションは、扇原みたいな感じだが、ウチの子供2人は外ではそうじゃない。


「大阪に戻りたいけど今じゃない」と思い始めて長い時間が過ぎた。会社員としてのゴールも見えてきたから、もう少し、こちらで居るしかないかな。


たまたま住んだ横浜で、たまたまサッカー、いや横浜F・マリノスに出会った。もともと何かに熱くなったり、打ち込める趣味も持たなかった。プライベートな時間も1人で居るのが好き。わりとしょうもないオッサンだな。


はじめてスタジアムへ足を運んだのが、2007年5月の大分トリニータ戦(5-0)だったことをハッキリ覚えている。もしかすると、サッカーの試合そのものより、スタジアムの雰囲気とか空気が、私の琴線を揺らしたのかもしれない。と今になれば、そう思う。


私にとって異国の地であった横浜で、極上の楽しみを得た。そして、多くのかけがえない友人・仲間と出会った。老若男女を問わずね。


スタジアムへ足を運ぶごとに新しい出会いと楽しみがある。私にとって、横浜は第二の故郷、いや大阪とともに「私の故郷」と呼んでいいだろう(わたし調べ)


サッカーに関しては「横浜育ち横浜生まれ」でいいだろう。横浜でF・マリノスに出会い、横浜で観戦経験を積んだからね。


0DEB72DA-2A49-43D7-9A43-43DC7DC7CA45.jpeg


横浜F・マリノスと出会って15年目のシーズンが進行している。これまで私が経験した戴冠シーンは、天皇杯とリーグチャンピオンの2度のみ。2021年シーズンにも戴冠が経験できるかしら。


横浜が好き。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント