[雑感]情勢の変化を楽しむ

昨年来のコロナ禍は、私たちに様々な変化をもたらすものだった。スタジアムでの観戦様式が大きく変わったのは、分かりやすいものだが、それだけじゃないわね。


試合がなくとも「戦術ミーティング」と称して開かれる仲間たちとの飲み会。早めにスタジアムに集合し酒を飲むこと。たまには試合後の祝勝会。2020年は、それらの機会が当たり前のように奪われた。


考えてみれば、2020年のリーグ開幕戦(VSガンバ大阪<Home>)の時、ざわめきはあったが、開幕前の戦術ミーティング・試合前のビール・(負けたけど)試合後の祝勝会の3点セットを当たり前に行った。祝勝会はお知り合いのガンバ大阪サポーターたちと開いたから、祝勝会でいいかもしれん。(わたし調べ)


今の情勢で考えれば、リーグ開幕戦・ルヴァンカップ初戦・Home開幕戦の3試合は、緊急事態宣言の下で行なわれることになるだろう。その後も、私たちの活動に制限が課せられるに違いない。


なによりも、仲間やお知り合い、マリノスサポーター、そして家族と自分のため、欲に負ける行動は慎む時間が続くに違いない。


3DC4EFA6-0A6A-44A4-B4E7-EF61A0EA6C88.jpeg


けどね。そんな環境でも楽しさを見出し、新しい何かを見つける。そんな強さがサポーターにはある。スタジアムでも日常でもね。


あぁ、試合に行きたい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント