またか?

石垣島での1次キャンプが始まった。毎年この時期は、シーズンへの期待を徐々に高めていく楽しい時間を過ごす。マリノスにとっての2021年開幕まで残り26日。プレイヤーたちも、心身のコンディションを上げつつ、目指すサッカーへの練度と強度を増していく。「奪還」と「複数タイトル」を期待しつつね。ところが、、、である。報道によると、緊急事態宣言を3…
コメント:0

続きを読むread more

開幕まで残り1ヶ月を切った

明日(1/30)から、チームは4年連続となる石垣島でのキャンプに突入する。石垣島で10日間、2次キャンプも10日間。この状況でチームを受け入れてくれる自治体や地元の皆様に感謝を感じる。実施できるか否か、心配したが、新しいシーズンへのルーティンを踏めるのは、チームにとって歓迎すべきだし、横浜は、それに応えられる精神力と体力を持っていると信…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]トレーニング見学がしたい

チームが始動して3日が経った。雰囲気がいいのは伝わるし、これぞマリノスという気はする。しかし、チームの雰囲気だけで、リーグ戦を闘いリーグチャンピオンを手にする。あるいは、カップ戦を戴冠できるほど、チームは柔な戦場で闘っているのではない。戦力、戦術、コンディション、、、様々な要素の総合力を発揮していくしかない。もちろんトレーニングも大きな…
コメント:0

続きを読むread more

2021年シーズンが始まった

昨日(1/25)2021年の横浜F・マリノスが始動した。感動の2019年を経て、上手く回らなかった2020年があり、新しい年はどんな成果を掴むだろうか。毎年、チーム始動日には、その息吹を感じるため、トレーニング見学に行くのだが、それは(やはり)実現しなかった。報道やチームが提供してくれるシャシン、プレイヤー達のInstagramで、その…
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ錨が上がる

約1ヶ月後の2/26にはリーグ開幕戦がやってくる。リーグ戦とルヴァンカップを並行して闘いながら、2021年シーズンの結果と成果を追い求める日々が迫ってきた。チームは今日(1/25)始動する。毎年のように始動日のトレーニングを見学することは叶わないが、ここまでのポステコグルー体制3年で、精度と強度を上げてきたトレーニングは、さらに進化を遂…
コメント:0

続きを読むread more

新体制発表会を視聴した

新体制発表会が開催された。明確な目標設定はなかったように感じたが、ポステコグルー体制の3年を、さらに積み上げ、目指すサッカーの練度と精度を上げることで、結果と成果が伴ってくる。より攻撃的にサッカーを展開することで、他の19チームを上回り、リーグチャンピオンを奪還するのが、2021年シーズンの最大かつ重要な目標となるのだろう。ホントは、新…
コメント:0

続きを読むread more

明日は新体制発表会 ~決意を固める日~

昨日、畠中槙之輔の契約更新が発表となり、2021年シーズンを闘うトリコロールの戦士たちの全貌が、ほぼ明らかになった。エリキとジュニオール・サントスを失ったのは大きいかもしれないが、エウベルが加入したし、この先の補強も、いずれかの段階であるのかな。今夕には、リーグ戦とルヴァンカップの対戦カードが発表となり、私たちのココロの準備が進むことに…
コメント:0

続きを読むread more

明日は日程発表 ~新しいシーズンが始まる~

明日(1/22)は、いよいよ2021年のリーグ戦の全貌が明らかになる。4試合増えて38試合(Home&Away総当り)となれば、例年は勝点70前後が目安になるが、80あたりを目標に闘っていくべきか。チームの目標設定が明らかになっていないが、それも、1/23に行なわれる新体制発表会で披露されることになるだろう。まだまだ先だと感じていた新し…
コメント:0

続きを読むread more

横浜F・マリノスとの14年を簡単に振り返る

2007年5月に初めてマリノスの試合を観戦した。ようやくにタイトルを経験したのが、2014年1月1日の天皇杯。念願のリーグチャンピオンを経験したのが、2019年12月7日。勝つこと、タイトルを獲ることだけが、横浜を応援する意義ではない。それにしても、なかなか難しく厳しい戦場で愛するチームは闘っている。私がサポーターとして応援したのが14…
コメント:0

続きを読むread more

チーム始動日まで1週間

チーム始動日まで1週間となった。「奪還」を目指す1年は、どんな成果と結果を掴むことになるのだろう。不意の流出はあったものの、上手く帳尻を合わせるだろう。2021年シーズンの横浜は、間もなく発進する。毎年、チーム始動日には休暇を取り、トレーニング見学に行き、祈るような気持ちでチームを見つめる。その後は、仲間たちとランチビールでシーズンの期…
コメント:0

続きを読むread more

[ほぼ定期]遠征物語 ~2019年と2020年を比較してしまった~

間もなく2021年シーズンの試合日程が発表される。例年のような待ちわびる感じがしないのは、状況の不透明さにあるのかな。Homeスタジアムはさておき、Awayまで遠征し観戦できるのだろうか。昨年の例を踏襲すれば、今の状況で簡単に観戦が叶うとは思えない。なんせ、事態が起り、観戦に制限が生じて、ようやくAwayの地に足を踏み入れることができた…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]チャントのこと

2020年シーズンに失ったものといえば、「リーグチャンピオン」「Away遠征機会」「チャント」の3つが大きなものだろうか。様々な制限が生じ、それに適用しようとしている間にシーズンが終了してしまった。新しい観戦様式もソレはソレで悪くはない、と感じるまで時間を要したし、チームの成績に比例するかのごとく、観戦者として満足を感じるところまで行か…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]補強と育成、そして外国人プレイヤー

チーム始動日まで10日あまり。不透明さはあるものの、その後は今年も石垣島でキャンプが実施される予定になっている。今ひとつハッキリしない2021年シーズンに向けて、マリノスはマリノスのルーティンを踏みつつ来るべき時に備える感じかしら。チアゴ、ティーラトン、マルコスは横浜に戻ってきた。新加入のエウベルもすでに横浜に居る。戻ってくるはずだった…
コメント:0

続きを読むread more

開幕カードが発表された

なかなかにザワザワする朝を迎えたわね。チームの編成、そして、プレイヤーが選ぶ道に対して、サポーターは希望は持っても、それに直接的な影響を与えることはできない。何度も何度も、その思いを味わっているから静観するしかない。昨日、開幕カードが発表となった。2/26にAway等々力で発進する。唯一の金曜日開催であり「オープニングマッチ」と冠がつい…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]間もなく、、、

プロの世界はつくづく厳しいわね。過酷な競争を勝ち抜いてプロになっても、そのチームで出番が訪れず、レンタル移籍となり、他チームで結果を積み上げなければならない。下手すりゃ、せっかく掴んたJ1の舞台に立つことなく、そのサッカー生活を終えることもある。なんとも厳しく過酷な世界で、彼らは勝負している。それを思うと、なんとか成功してほしいと感じる…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]開幕カードの発表を待ちながら

明日(1/12)には開幕カードが発表される。いま思うのは、無事に予定通りのスケジュールで進行できること。また、不意の事態が起り、2020年のような変更に変更が重ねられることがないように祈る。度重なるスケジュール変更は、全体の公平性を欠くことになるし、チームとプレイヤーへの負担は、おそらく私たちが想像するよりもキツいに違いない。スタジアム…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]2021年シーズンの始まりを待ちつつ

私たちが最後に日産スタジアムへ足を踏み入れたのが、2020/11/14の浦和レッズ戦。あの時点ではリーグ戦さらに2試合を残していたし、アジアへの希望も繋がっていた。いつもは、しんみり来るHome最終戦も、そんな気分にならなかったのは、日にち的なものか、あるいは、アジアという大目標が残っていたからか。いずれにしても、通常でないシーズンを象…
コメント:0

続きを読むread more

ポステコグルー体制4年目 ~この3年を振り返りつつ~

間もなくポステコグルー体制の4年目がスタートする。いや、実質的にはスタートしてるというべきか。考えてみれば、私がマリノスと出会った2007年以来、監督が4年目のシーズンを迎えるのは初めてのこと。もしかすると、2019年のリーグチャンピオンがなければ、今年は違う監督が指揮を執ることになっていたかもしれない。なかなか過酷な世界に彼らは生きて…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]予断を許さない ~どうなる2021年シーズン~

ちょうど1年くらい前かしら。ウイルス(COVID-19)が始まったのは。当時、我が国には関係ない、新しいシーズンへの希望と期待に満ちていた。チーム始動日や新体制発表会が気になり、「連覇」「複数タイトル」「アジア」を見据えていたと思う。ゼロックスカップ、ACL2試合、リーグ開幕戦があった。不穏な空気は流れていたが、まさかの中断が始まった。…
コメント:0

続きを読むread more

4,769人

「4,769人」の観衆。長い長い中断期間が明けて、私たちが、ようやく日産スタジアムに足を踏み入れることができた試合の観客数。閑散としたスタジアム、対戦相手のサポーターはいない、聞こえる音はプレイヤーの声とボールを蹴る響き。ようやくにたどり着いたスタジアムだったが、それは私たちが知っている光景ではなかった。けど、とても印象的なものとして記…
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ日程発表

いまだ正月気分に浸っている。明日から仕事が始まるので、私の心身もようやく目覚めるかもしれない。少し休めばリフレッシュできるし、勝負の世界に生きている訳でもない。ある程度の責任はあるかもだが、周りの期待を背負って、と、までのプレッシャーはない。常に戦場のような場所で闘い、多くの人の期待と希望を背負って、準備を進め、ピッチに立つ。やっぱり、…
コメント:0

続きを読むread more

2021年シーズンへ向かう

新年あけましておめでとうございます。2021年が横浜F・マリノス、そして、横浜のサポーターにとって輝かしい年になることを祈ります。チームは1/25に始動し、1/30からは4年連続となる石垣島でのキャンプを行う。始動日あたりには新体制発表会があるだろう。ルーティンを踏みつつ新しいシーズンへの準備を行うのは、ある種の安心感すら漂う。おそらく…
コメント:0

続きを読むread more