[観戦記]J1第21節 横浜F・マリノスVS大分トリニータ 20201010

2020年J1第21節 横浜F・マリノスVS大分トリニータ

ニッパツ三ツ沢球技場

16:03キックオフ

観客:3,675人(厳戒態勢)

主審:佐藤隆治

天候:雨

結果:横浜F・マリノス4ー0大分トリニータ

マリノス得点者:松原健(今シーズン1点め)、ジュニオール・サントス(今シーズン8点め)、エリキ(今シーズン10点め、11点め)

シュート数:横浜F・マリノス(13)、大分トリニータ(3)


待望の三ツ沢での勝利。ここまでの鬱憤を晴らしてくれるがごとく、私たちの待ち構えるゴール側への4発。どちらのゴールに叩き込もうが1点は1点なんだけど、ゴール裏の住民にとっては、目の前のネットが揺れることで、その感動は何倍にも増す。三ツ沢なら尚更である。ホントに気持ちよかったわね。


4つのゴールは、いずれも素晴らしかった。カタチも軌道もね。決まった瞬間に立ち上がって喜びを表現する人が多かった。興奮したわ。

07FBB2B9-47DC-4BF8-B286-32BC55E2DB6C.jpeg

「内容は悪くない」 「攻めまくって得点が生まれない」から「内容がよくて」 「ボコボコと得点が積み重なる」 この違いがドコにあるのか分かるほどのサッカー観戦能力は持ち合わせていない。けど、よかった、安心した。


3-0となったあたりから「絶対に失点するなよ。0で抑えるのよ。(ほぼ定期)」と。この感覚が好きなの。


勝ってよかった。最高の試合、最高の三ツ沢だったわ。


よし、次の試合に向かおう。



〈今シーズン観戦成績〉

[J1]

Home 13戦6勝2分5敗

[アジアチャンピオンズリーグ]

Home 1戦1勝

[ルヴァンカップ]

Home 1戦1敗

[ゼロックスカップ]

1戦1敗(PK戦)


今シーズン通算:16戦7勝2分7敗




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント