[観戦記]J1第4節 横浜F・マリノス VS FC東京 20200712

2020年J1第4節 横浜F・マリノス VS FC東京

日産スタジアム

19:34キックオフ

観客:4,769人(超厳戒態勢)

主審:東城穣

天候:曇り

結果:横浜F・マリノス1ー3FC東京

マリノス得点者:遠藤渓太(今シーズン1点め)

シュート数:横浜F・マリノス(9)、FC東京(7)


まず、この試合が開催され、私たちがスタジアムで観戦できたことを、チーム関係者に感謝したい。無観客で行なわれた2試合とは全く意味合いが異なる。ようやく、普段のスタジアムを取り戻す第一歩を踏み出した試合を観戦できたことは、この先もずっとずっと記憶に残るのだろう。


久しぶりに仲間やお知り合いと会い、皆の笑顔を見ながら、話をしているとジワッと来たりしてね。まだ道は遠いかもしれないが、少しずつ望む環境を取り戻す努力をしないと、と感じた。やっぱりスタジアムは、私たちの居場所である。

F1BBDE3F-81C3-4FEE-A676-F8C09B15472B.jpeg

開始早々に来た渓太のゴール。前節のリーグ戦初勝利の勢いは大きなチカラとなった。さぁ、ここから追加点を奪いつつ、加速していく、、、との望みが(この試合では)叶うことなく、終わってみれば1-3の負け試合。なかなか上手くは回らないものである。


1勝1分1敗から負けが積み重なったのは、もちろん歓迎すべきことではないが、コンディションなのか、精神的なものなのか、あと1歩のムリが逆手に出てしまうような印象もある。


いつも言うようにJ1は実力拮抗。わずかな違いが結果と成果を分かつことが多々ある。昨日の時点では実力が足りなかった。勝ちたかったわね。


スタジアムは、やはり素晴らしい場所だった。次に行ける試合では、その思いを加速するために「勝利」が欲しいわね。



〈今シーズン観戦成績〉

[J1]

Home 1戦1敗

[アジアチャンピオンズリーグ]

Home 1戦1勝

[ゼロックスカップ]

1戦1敗(PK戦)


今シーズン通算:3戦1勝2敗




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント