テレビ神奈川の番組と連動して第1節から振り返ってみた

昨夜はテレビ神奈川で2019年の最終節が放映された。単に試合を流すだけでなく、波戸くん、勇蔵くん、愛理ちゃんが出演し、ロングハイライトのような構成で、なかなか見応えがあった。2時間があっという間だったわね。


さて、わたし。この番組に合わせるかのように、土曜日から2日かけ、DAZNハイライトを第1節から振り返りつつ、最後は、この番組で「リーグチャンピオン」になる。というまさに、自己満足の週末を過ごした。


ハイライトで試合を振り返ることは、ちょいちょいするけど、このように、第1-34節を順番に見たのは初めてである。


1試合あたり5-7分くらいあるから、わりと時間が掛かる。楽しかったけどね。


プロセスを確認しつつ振り返ると、「簡単ではなかったこと」 しかし「生きてる限り記憶に残るシーズンであったこと」を改めて感じたわ。ドラマと感動があった2019年だね。


折り返しの第17節を消化し、9勝3分5敗、勝点30、得点29.失点24、3位 なんとなく希望も感じた。


第18-20節で3連勝を果たしたが、第21-23では3連敗を喫し、希望が縮み始めた。


第24-26節の圧倒した3連勝で息を吹き返し始めた。


第28節のヤマハでの試合から本格的にリーグチャンピオンを意識し始め(わたし調べ)ようやく首位の座を獲たのが、シーズン残りわずかとなった第32節。


楽しくて圧倒的な強さだった第33節で、ほぼリーグチャンピオンを決めた。そして、最終節の歓喜と感動が。

5525F0AF-FCCB-4474-AB66-B11511F5D38E.jpeg

やっぱりスタジアムに行きたくなってきた。強烈にね。ゴールに歓喜し、愛するチームの勝利に感動したい。たまには試合で泣いてみたい。徐々に近づいてきたかしら。


皆様、今日もご安全に。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント