[ほぼ定期]お花見物語 ~「密」を避ける~

リーグ戦が再開されるまで5日、スタジアムに行けるかもしれない時まで13日。いよいよという思いと、様々な制約のなかでいかに楽しみを見出していけるかという思いが交錯する。


待ち望んでいた「その時」が、100%の「それ」でないのは、状況を考えると仕方ないこと。少しずつ取り戻しつつのガマンの2020年シーズンとなるのだろう。


それなりに長くスタジアムへ通っているとルーティンみたいなものがあったりする。


スタジアムに向かう時の仲間との会話、日産スタジアムであれば東の階段でビールを飲む、待機列に並ぶ、仲間やお知り合いと挨拶し言葉を交わす、得点時には前後左右の席にいる方々とハイタッチやハグで歓喜を表現する。


これら当たり前にあった光景も、2020年シーズンのスタジアムでは様変わりするに違いない。けど、適用力に優れたマリノスサポーターのことである。新しい観戦様式で楽しむすべを、すぐに見つけ、自分のものにし、スタジアムでの時間を謳歌し始めるだろう。


画像


さて、ここからは連絡事項です。


2017年4月、4-5人の仲間と始めた「お花見(試合前に集まって飲む)」も当面の間は中止だね。常に30人以上が集まる「密」だし、指定席化となれば早い時間から集まる理由もなくなる。皆が大好きな待機列に備える必要もない。


もとの観戦様式が戻ってくるまではね。


私はスタジアムの片隅で、地味に1人でビールを飲んで試合を待つかな。


チームに会いたい、仲間やお知り合いと会いたい。スタジアムに行きたい。


皆様、今日もご安全に。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント