目指すは連覇と複数タイトル ~再確認~

サッカー界と私たちの現状を見通してみると、なかなかポジティブな雰囲気にはなってこないのは確か。いつ再開されるのか、再開されるとして各タイトルのレギュレーションはどうなるのか。


悪い要素が続けば、流れる空気も淀んでくるかのように感じる。


リーグ戦…降格なし、全試合の消化は不透明

ACL…Group Stageの実施方法も変わりそう

ルヴァンカップ…大会実施方法の変更は不可避

天皇杯…J1で2チームのみ準決勝から参加

CB6D6984-1966-4223-A4BF-91D38E5760FB.jpeg

最高の1年だった2019年。先が見えない2020年。私たちの見つめる景色は違いすぎる。


けど、チームはリーグ連覇と複数タイトルを見据えているはず。「大会方式が変わるのは意味をも失う」 「もう中止が妥当」 と外から言う人はいるが、、、


決まったら決まったで、そのレギュレーションで成果を残すと考えるのが、選ばれしプロのサッカー選手のメンタリティだと思うし、ポステコグルー監督を筆頭とした首脳陣も「そう」に違いない。


横浜マリノス株式会社の職員だって、来るべき時に向けて、今できることに努力を重ねている。


各大会のレギュレーションが決定すれは、ポステコグルーは言うだろう。「決められたレギュレーションのなかで最良の結果を残す」 「獲ることができるタイトルを全て狙っていく」 とね。


この先の展開は読めないけど、チームと私たちが目指すのは、連覇と複数タイトルだわ。


皆様、今日もご安全に。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント