泣くならスタジアムで

事態は終息に向かう気配はなく、悪化をたどるばかり。この状況に追い討ちをかけるかのように、Jリーガーからの罹患者。なんとか希望を見出そうとしていた5月10日のHomeゲームの開催も厳しくなったのが、現実的なところだろうか。試合に行きたい、仲間やお知り合いに会いたい、スタジアムで喜怒哀楽を発露したい、階段に座ってビールを飲みたい。いま考える…
コメント:0

続きを読むread more

2019年リーグ戦の勝利と得点を振り返ってみた

どうも気持ちが盛り上がらないし、週末に時間を持て余す感じは本来ではない。仲間と飲みに行ってサッカーのことを語りたいが、それも憚られる空気が流れている。この先どうなるのかと漫然とした不安も感じる。萎んでいく空気を感じつつも、生活がある。なんとも言えない気持ちになりそうだ。なんとか前向きな姿勢を保ちつつといったところだろうか。私たちにはサッ…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]2019年の今ごろ、、、

この状況でなければ、すでに第6節までを消化していたはず。今、どんな気持ちで日々を過ごしていたのだろうと、昨夜、寝床に入ってから考えていた。それと同時に、栄光の2019年シーズンの今ごろは、なにを感じていたのかしらと、、、この時期、第5節まで消化していた。3-2 ガンバ大阪(A)2-1  ベガルタ仙台(H)2-2 川崎…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]いつ会えるのかしら

最近、2011年のことを思い出す。試合がなくて観戦欲が高まっているのは同じかもしれないが、その高まり方には大きな違いがあるように思う。あれだけの事態があり、サッカーどころじゃなかった。しかし、時間が経過してくると、徐々に欲が出てきて、再開は立ち直り(復興)における1つのシンボルにもなったよね。2011年4月23日、旧・国立競技場に向かう…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]晴れ晴れした空は遠い ~どうなる2020年シーズン~

現時点で第2節から第12節の延期が決まった。マリノスの再開試合は5/10の第13節(日産スタジアム)となるが、この先の情勢いかんでは、、、と震える思いもする。再開となったとしても、Awayサポーターへの観戦自粛という話もあり、私たちのココロが晴れる日は遠そうな気がしたりもする。空気とか雰囲気というのは、人の気持ちに大きな影響を与えるもの…
コメント:0

続きを読むread more

第100回天皇杯は4回戦から

ひっそりと前触れなく(?)天皇杯の組み合わせが発表された。近年のレギュレーションでいえば、J1勢は3回戦からとなるが、第100回大会は4回戦から。年間の予定試合が、すでに1つ減ってしまった。ACL、リーグ戦、ルヴァンカップも予断を許さない展開だけに、この1年がどう進行していくか、少し不安があったりする。ただ、である。トーナメント表の左も…
コメント:0

続きを読むread more

我慢は続くのかしら

リーグ開幕戦から1ヶ月が経過した。引き続き先が見えない状況は、私たちの行く先にモヤがかかっているかのごとく。苦しみは徐々に去るように思えたが、さらに悪化しつつあるのかしら。そんな状況で、実績じゅうぶんな實藤友紀さんの完全移籍が発表された。私たちの愛するチームは、どんな状況にあっても、これから先を見据え、必要な手をうってくる。なんとも頼も…
コメント:0

続きを読むread more

手元のチケットが減るなど

サクラが咲き始めた。気温も上がり、サッカー観戦が気持ちいい季節となっている。暖かい晴天の下、スタジアムの周りでビールを飲みながら、試合を待つ。リーグ戦が行われていれば、1年でも最もサッカー観戦に適し、私たちのココロも盛り上がっているに違いない。あれもダメ、これもダメという状況は、私たちの気持ちを蝕んでいるという思いと、再開時のテンション…
コメント:0

続きを読むread more

サッカー時間は止まったまま

何もなければ今日が第6節。リーグ開幕戦には負けたが、そろそろエンジンがかかり首位あたりに居たかな、と夢想する。私たちの生活のリズムでもある愛するチームの試合から離れて1ヶ月になる。私たちにとって、スタジアムは不要不急の場でないし、リスクが高い場所ではないと思うが、いま迎えている状況はソレを許さない。なんだか悔しさと寂しさを感じるわね。サ…
コメント:0

続きを読むread more

いつ再開されるのかな

リーグ開幕戦から1ヶ月が過ぎようとしている。中断がなければ、すでに第5節までを消化していて、今ごろは2019年シーズンのように期待と希望を胸に抱いていたのかなぁとも考えたりする。2013年や2019年は、私がマリノスサポーターとなってから最も印象的なシーズンであったのは確か。しかし、いま振り返ると2011年も違う意味で印象的な1年だった…
コメント:2

続きを読むread more

[雑記]精神力と自己管理能力

日本では鎮静方向に行き始めた気はするが、世界を見渡せば、事態は拡大方向にあるのかしら。予期せぬ出来事だったからこそ、この先が読めない。不安を感じつつ、どう希望を見出していくか。経済活動の不活性は、個人事業主や会社の業績に悪影響を与えるに違いないし、その結果として、私のようなサラリーマンにも、この先でインパクトがあるに違いない。ココロの部…
コメント:0

続きを読むread more

[雑記]試合が遠い

サポーターの本質は、もちろん試合そのものにある。目の前で展開される好きなチームのサッカーを見つめ、局面に一喜一憂する。得点に震え、勝利に歓喜する。それを超える楽しみはあろうか。そういう意味では、愛するチームがあり、その試合を観戦できる環境にあれば、他はいらないとなる。私も「そう」であった。以前はね。このブログで何度も書いているが、中年に…
コメント:0

続きを読むread more

[ほぼ定期]お花見物語 ~3年前を振り返る~

桜の開花もちらほらと聞こえ始めた。例年であれば、絶好の行楽シーズンであり、ピンクの花の下でお酒でも飲みながら、三ツ沢での試合を待つ光景が脳裏に浮かぶ。今シーズン、ルヴァンカップの予選には参加しないので元から期待はできなかったが、今、そもそも試合すら開催されない状況である。4/4(日)に再開されれば、日産スタジアムに向かう道すがらにキレイ…
コメント:2

続きを読むread more

[ほぼ定期]顔バレが苦手

遅れてマリノスを好きになった。サッカーすら知らなかった。だからこそ、その時その時の気持ちや感じたことを、少しでも記録に残したいと始めたブログ。読まれることも意識するから、文書構成、言葉の選び方、言葉の誤用や誤字脱字、、、いまでもあるけどね。基本、自分のためだから、誰かの文章をパクったり、報道を参考にしたり、そういうのはしない。ボケもツッ…
コメント:4

続きを読むread more

[雑記]スタジアムに行く意味を考えたりする

リーグチャンピオンの自信と誇りを胸に開幕戦の舞台を訪れたのが20日前。その時から、私たちの時間は、ある意味で止まってしまった。開幕戦で負けたからこそ、モヤモヤする気持ちは残ったまま。早く事態が終息方向となり、私たちの居場所であるスタジアムに戻りたい。あったはずのものがなくなり、いつソレが戻るか分からないのは辛いものである。そんな状況が続…
コメント:0

続きを読むread more

[雑記]自由は厳しさの先にある ~4月を見つめる~

何もなければ、今週末はHomeで川崎フロンターレ戦があり、来週半ばにはAway清水エスパルス戦のため、日本平に向かう予定であった。現時点で第2-6節の中止(延期)が決まっている。これは偶然にも、2011年における大震災の際と同じ展開になる流れだろうか。あの時も再開が第7節(4.23 鹿島アントラーズ戦 旧・国立競技場)だった。今になって…
コメント:0

続きを読むread more

日本平での城攻め ~再延期の決定に思う~

リーグ開幕戦に負けた。今の私たちの希望は、できるだけ早く公式戦が再開され、勝利の歓喜を味わうことに違いない。Homeもいいけど、遠征に適したAwayも魅力的である。設定された再開の時期は、第5節Away清水エスパルス戦。距離、食べものなど横浜から行く遠征場所としては申し分ない。早くから同行メンバーが決まり、メシと時間の算段もできていた。…
コメント:0

続きを読むread more

[雑感]スタジアムが遠い ~3月18日?4月4日?~

3月8日(日)本来なら第3節Away湘南ベルマーレ戦へ行く準備を進めているはずだった。いま横浜は小雨、絶好の屋根なしスタジアム日和だったのに、と思ったりして。マリノスはここまで公式戦を4試合消化。ゼロックスカップ、ACL2試合、リーグ戦1試合があり、幸運なことに私は3試合をスタジアムで過ごしたことになる。この騒動で、リーグ戦、ルヴァンカ…
コメント:0

続きを読むread more

再開を待つ ~2011年の気持ちを振り返りながら~

ふと2011年のことを思い出した。3.11の大震災があり、その2日後に予定されていた第2節のHome開幕戦(VS川崎フロンターレ)から延期となった。モヤモヤした気持ちはあったが、あの時はインフラ含めての問題だったから、ある意味で、私たちも復興への歩みを支援する気持ちか大きかった。再開へ向けて「できることをやろう」と。再開初戦が4/23第…
コメント:0

続きを読むread more

私たちの居場所 ~再開を待ちながら~

めずらしく体調が優れない。そうなるとココロにも影響が生じ、なんとなく全てが上手く回らないような気がしてくる。そして、はやくスタジアムに足を運び、私たちの居場所で自分たちなりの楽しみに浸りたいとの思いが強くなる。(PK戦で負けたけど)2/8のゼロックスカップでシーズンが始まり、ACL2試合、リーグ開幕戦(2/23)があった。すでに私たちの…
コメント:0

続きを読むread more

[ほぼ定期]スタジアムで見上げる空が好き ~2019年も振り返りつつ~

スタジアムから見上げる空が好き。特に日産スタジアムのスタンドからの空が好き。屋根がありスクエアに抜ける感じの空が、たまらんほど好き。晴れ渡る空、色の濃い夕焼け空が特に好き。スタジアムに行くたびに、空の写真を撮る。HomeでもAwayでもね。たまに、試合の結果と内容、そして空がセットで記憶に残る。印象的な空と印象的な試合が記憶でリンクする…
コメント:0

続きを読むread more

過去の中止、中断に思う

昨シーズンの今ごろ、リーグ戦を開幕から連勝し、ルヴァンカップのGroup Stage初戦への期待に胸を膨らませていた。(当ブログ調べ)リーグチャンピオンとして迎えた2020年シーズン。ACLで連勝スタートを果たしたが、リーグ開幕戦は、まさかの黒星スタート。結果と内容を積み上げるであろう、この1年への期待と希望が潰えた訳でないが、、、そう…
コメント:0

続きを読むread more