泣くならスタジアムで

事態は終息に向かう気配はなく、悪化をたどるばかり。この状況に追い討ちをかけるかのように、Jリーガーからの罹患者。なんとか希望を見出そうとしていた5月10日のHomeゲームの開催も厳しくなったのが、現実的なところだろうか。


試合に行きたい、仲間やお知り合いに会いたい、スタジアムで喜怒哀楽を発露したい、階段に座ってビールを飲みたい。いま考える欲を発散する場は、すぐには与えられなさそうだ。


当面は「自分の生活と健康を守る」ことを最優先するしかない。中間管理職かつ事務職である私のやること(仕事量)も増えてきた。会社を少しでも良い方向に持っていくのも重要になってきたかもしれない。


できることをする。近い将来の経済面での影響も避けられない流れは辛いけどね。


画像


再開試合がいつになるか分からないけど、その試合が突き抜けるような青空の下で行なわれることを夢想したりする。それまでの不安を一気に消し去るほどのね。


そして、勝てば泣くかもしれない。2019年のリーグチャンピオン以来、涙腺の栓は緩み傾向が顕著である。今でも第33節や第34節の録画をみると緩んでくる。


辛いこと、厳しいことで泣きそうになるより、愛するチームと大好きな仲間たちが居るスタジアムで泣きたい。


けど、その時は遠いかもね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント