2019年リーグ戦の勝利と得点を振り返ってみた

どうも気持ちが盛り上がらないし、週末に時間を持て余す感じは本来ではない。仲間と飲みに行ってサッカーのことを語りたいが、それも憚られる空気が流れている。この先どうなるのかと漫然とした不安も感じる。


萎んでいく空気を感じつつも、生活がある。なんとも言えない気持ちになりそうだ。なんとか前向きな姿勢を保ちつつといったところだろうか。


私たちにはサッカーがある。5/10第13節でOur Homeに行けること。これが希望の光だろうか。


画像


昨日、あまりにヒマだったので、昨シーズンのリーグ戦ハイライトを全て振り返った。栄光の2019年シーズン、上手くいった試合も、そうでない試合もあるが、全ての試合はリーグチャンピオンへのプロセスであったと思うと、何度も涙が流れそうになった。


22勝4分8敗 勝点70(2.06)、得点68(2.00)、失点38(1.12)


チャンピオンに相応しい数字と言ってよいだろう。


私がスタジアムでみた勝利が18回(81.8%)、得点が58点(85.3%)映像で確認する時間が十分にあったわね。


再開(予定)まで1ヶ月あまり。遠いわね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント