[観戦記]ゼロックスカップ 横浜F・マリノス VS ヴィッセル神戸 20200208

2020年ゼロックスカップ 横浜F・マリノス VS ヴィッセル神戸

埼玉スタジアム 13:35キックオフ

観客:51,397人

主審:今村 義朗

天候:晴れ

結果:横浜F・マリノス3ー3ヴィッセル神戸(PK戦 2-3)

マリノス得点者:マルコス・ジュニオール、扇原貴宏、エリキ

シュート数:横浜F・マリノス(18)、ヴィッセル神戸(6)



2019年12月7日、あの日以来3ヶ月ぶりのスタジアム。私たちの居場所は、やはりスタジアムだなぁと。仲間やサポーターの晴がましい笑顔を眺めていると、ようやく新しいシーズンが始まると実感し、気持ちが高ぶってきた。

1CBE63DA-31FE-4134-B40D-23F43365EC92.jpeg

ピッチにプレイヤー達が集まり、私たちが第一声を上げた時、なんとも言えず感動が込み上がってきた。サッカーが好き、いや、横浜F・マリノスが好き。この愛すべきチームと、また1年の航海に出るみたいなね。


上手くいかないことも多かったし、ミスもあったけど、3度も先行され、3度も追いつくメンタルはリーグチャンピオンに相応しいものだったし、18本のシュートを撃ち、相手のシュートを6本に抑えたのだから、昨シーズンで上手く回っていたサッカーは継続されているはず。


あとは、新戦力の融合、ポジション取りの修正、心身のコンディションアップがあれば、2020年シーズンも闘っていけると信じたい。


昨シーズン1度目も外さなかった(わたし記憶)PKがあれだけのことになるのは、やっぱりメンタルのコンディションが上がりきっていないのかしら。

C5F19E66-DA7F-400A-B390-0E14A5D33E0B.jpeg

めったに見ることができないPK戦で、あれだけのモノが見られたのだから、貴重な経験だったと思うしかないね。


さて、祭は終わった。来週からACL、2週間後からリーグ戦。横浜に複数のタイトルを迎えたい。ただ、すべてが上手くいくことはない。厳しく長いシーズンの向こうに何があるかしら。


新しいシーズンが始まったわ。



〈今シーズン観戦成績〉

[ゼロックスカップ]

1戦1敗(PK戦)


今シーズン通算:1戦1敗





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント