[観戦雑記]J1第1節 横浜F・マリノスVSガンバ大阪 ~イメージと熱量~

Jリーグのレギュレーションでは、34試合での勝点を積み上げて順位が決まるのだから、1試合の価値は同様の重みがあってしかるべきかもしれない。だから、1つの負け試合にヒステリックになることもある。


開幕戦は1-2で勝負が決したのは現実。まぁ、これが優勝を争っている時期の残り5試合とかじゃなくて、まだよかったのだろう。


そういう意味では、1試合の価値も、状況と時期によって変化するものだと考えるのが、リーゾナブルかもしれない。現実的か否かは別として、現時点では18チームすべてがチャンピオンになる権利を有している。それが時間経過とともに淘汰されるのだからね。


チームもサポーターも少し自信を持ちすぎていたなら、この負けは、リーグ戦の残り33試合にとって、素晴らしい教師になるような気もする。


リーグチャンピオンを獲た2019年だって、3試合勝ちなしが2度(2分1敗<第3-5節>、3敗<第21-23節>)あった。

75957CE6-B6BA-49C0-A820-7E5CDE734B7C.jpeg

いま、試合を振り返ると、時間を追うごとに期待が高まってきた。最初のゴールを獲たのは後半29分であったが、追いつき追い越すイメージと熱量がピッチとスタンドにあった。間違いなくね。


よし、次へ向かうか。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント