[観戦記]J1第34節 横浜F・マリノス VS FC東京 20191207

2019年J1第34節 横浜F・マリノス VS FC東京

日産スタジアム 14:03キックオフ

観客:63,854人

主審:木村博之

天候:曇り

結果:横浜F・マリノス3ー0FC東京

マリノス得点者:ティーラトン(今シーズン3点め)、エリキ(今シーズン8点め)、遠藤渓太(今シーズン7点め)

シュート数:横浜F・マリノス(7)、FC東京(7)


まずチームに感謝したい。キックオフ直後から、この試合の勝利だけ目指す姿勢をビンビンに感じることができた。試合前の得点計算なんて微塵も意識することはなかったね。


いつものサッカーが繰り広げられる。そろそろ得点が欲しいと渇望し始めた時間に、ティーラトンのシュートがゴールに吸い込まれた。感じた安心感は今シーズン最大のものだったろうか。

0DEB72DA-2A49-43D7-9A43-43DC7DC7CA45.jpeg

優勝争いだけを考えると、この1点で勝負ありだったが、チームが表現する姿勢は「この試合の勝利」だったね。それを見ていると、すでに薄ら涙がにじんだわ。ここまでのチームへ昇華したんだと。


2点目が入り、ゴール裏の歓喜は勢いを増した。抱き合いハイタッチし、雄叫びを上げる。チームの勢いも一層に強まった(気がした)


3点目、かなりキツめのダメ押しをする。アディッショナルタイムに入って、攻撃的に時間を使うチームの姿を見ていると、こみ上げてくるものがあった。


(聞こえなかったけど)試合終了を告げるホイッスルが鳴った。自然と涙が流れてきた。素晴らしい涙だったと思う。最高のね。

5525F0AF-FCCB-4474-AB66-B11511F5D38E.jpeg

チーム、プレイヤー、関係者、ファンとサポーター、おめでとうございます。ようやくのリーグチャンピオンを獲た2019年12月7日のことは、ずっと忘れないだろう。


サイコーの勝利。素晴らしい優勝だったわよ。



〈今シーズン観戦成績〉

【J1】

Home 17戦12勝3分2敗

Away 11戦6勝1分4敗

【ルヴァン】

Home 3戦1勝2分

Away 1戦1敗

【天皇杯】

2戦1勝1敗


今シーズン通算:34戦20勝6分8敗





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント