Home最終戦の戦績と観客動員 ~空気は読まないわよ~

いよいよHome最終節にして今シーズン最後の試合が迫ってきた。何かが賭かるという意味では、あの2013年の最終節(Away 等々力)以来だろうか。


マリノスの最終節といえば、たいていシーズンの様相が決まっている状態で開催され、しんみりと最終節を見守ることが多い。そういう意味では(残念ながら)安心して、、、という感じかな。


さて、今シーズン。圧倒的な優位とともにリーグチャンピオンへ向かう闘いとなる。もうダイジョブという気持ちと何が起こるか分からないという気持ちが交錯するが、試合が近づけば自信が湧いてくるはず。ここまでのチームを見守ってきたからね。

画像

(近年のHome最終節)

2018年 30,608人 1-2 セレッソ

2017年 34,153人 1-4 セレッソ

2016年 38,380人 2-2 ガンバ

2015年 44,226人 0-0 松本

2014年 23,022人 0-0 新潟

2013年 62,632人 0-2 新潟

2012年 26,624人 1-0 鳥栖


ん?なんか燃える要素が出てきたわ。Home最終節は、ずっと勝ててない。圧倒的に勝ててない。


勝って決める。成績も観客動員も過去を超えていく。最大級の歓喜とともに。


今シーズンのマリノス。この状況でも貪欲に勝利を求めていくに違いない。空気を読まない感じで。


勝って決めるわよ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント