今シーズンの遠征ハイライト終わる 〜カシマ→仙台→磐田〜

天皇杯、リーグ戦とAway3連戦が終わった。今シーズンの遠征ハイライトと呼んでいいくらいの「カシマ→仙台→磐田」は、1勝1分1敗と結果に満足はなかったが、仲間とクルマ乗り合いで向かう遠征には、結果だけで語れない幸せがある。


カシマで天皇杯の終焉を迎え、仙台で追いつかれ、磐田で泥のような暑さのなか勝利した。すべて勝てばサイコーだったが、結果の出た今、言っても仕方ない。


この3試合で感じたのは、遠征するマリノスサポーターが明らかに増えたこと。


平日カシマは昨年のルヴァンカップ準決勝より明らかにサポーターの数が多かった。仙台は最大限のAwayエリアが割り当てられた。磐田は立錐の余地がないほどのスタンド。


これはシーズン終盤に向けて、チームへの期待が増し、私たちの「観戦したい」欲が高まってきたからだろうか。


リーグ戦も残り6試合(H:3、A:3)である。どんな感動があり、どんな楽しみがあるかしら。少なくなったマリノスの試合に期待したいわね。

47706ABD-B6BC-4CBD-9F22-D212D4A92F01.jpeg

試合、ご当地のメシ、仲間。今回は時間的に観光をぶち込むのはムリだったけど、とても楽しかったわ。3つ勝てばだったけどね。


今年の遠征ハイライトに付き合ってくれた皆様、ありがとうございます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント