いつもの場所 〜2つのスタジアム〜

人にとって「心地よい」という要素の1つに「いつもの場所」というのがあるらしい。まぁ良く分かるわな。普段の生活でも「いつもの場所」というのは快適である場合が多い。


マリノスサポーターとして「いつもの場所」といえば、日産スタジアムであり、ニッパツ三ツ沢球技場であるのだろう。日本を代表する巨大スタジアムと、ピッチの息吹を感じられる伝統のスタジアム。この2つをHomeとできるのは幸せなことであるに違いない。


日産スタジアムとニッパツ三ツ沢球技場。そして私たちは、その一角で自分たちの居場所に陣取る。よほどの事情がない限り、いつもの場所で、チームの勝利を期待し声を出し腕を振り上げる。


その大好きなHomeスタジアムに行けるのも、今シーズンは、それぞれ1回ずつのみ。

7DBCA4C1-EF3F-474A-BEC5-17EDCAA5AA57.jpeg

考えれば、私のサポーター人生は、愛するチームの結果や成果の面では、けっして恵まれたものではない。2007年の春にマリノスと出会った。いい塩梅にシーズンを進行したり、カップ戦タイトルが手に入る可能性を現実に感じたり、、、


何度も戴冠の機会はあったが、私が応援してきた13年で獲たタイトルは1つきり。これは現実である。


欲しい、猛烈に。リーグチャンピオンの奪取(奪還)は、その瞬間のモノかもしれないが、そこに辿り着く過程も含めてのものであるから、やはり「それ」を望みたいね。足掻くがごとくね。


そして、チームとプレイヤーが報われて欲しい。


もし、その瞬間がHomeで来るのなら、いつもの場所がどんな空気になるかしら。考えただけでチビりそう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント