ニッパツ三ツ沢球技場 ~圧倒的勝率~

残すHomeゲームは、わずかに4試合のみ。9.10.11.12月に1試合ずつ。シーズンの佳境と終わりを早くも感じ始めたような気もする。そして、ここから3試合は、いずれもニッパツ三ツ沢球技場での開催である。


興行的に考えると、観客動員面での厳しさはあるものの、結果を積み上げる相性として、三ツ沢での開催はマリノスにとって歓迎すべきかもしれない。


(リーグ戦 三ツ沢での成績)

2019年 2戦2勝

2018年 3戦1勝2敗

2017年 3戦3勝

2016年 3戦2勝1分

2015年 2戦1勝1敗


ここ5年のリーグ戦は、13戦9勝1分3敗。勝率に換算すれば約70%となる。


昨シーズンの成績がアレだが、昨シーズンの苦しみを物語っていると、軽く忘却したりしなかったり。

DSC03025_20090707232151.JPG

(古い写真ですみません)



三ツ沢での3試合は満員の観客で行われるのは間違いない。圧倒的トリコロールでチームを後押しする。声援と勝たせたい気持ちがピッチに伝わるに違いない。


土曜日が楽しみだわ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント