[観戦記]J1第27節 ベガルタ仙台VS横浜F・マリノス 20190928

2019年J1第27節 ベガルタ仙台VS横浜F・マリノス

ユアテックスタジアム仙台 19:04キックオフ

観客:15,688人

主審:山本雄大

天候:雨

結果:横浜F・マリノス1ー1ベガルタ仙台

マリノス得点者:松原健(今シーズン1点め)

シュート数:横浜F・マリノス(13)ベガルタ仙台(11)



チームが欲したのは間違いなく勝利だったはず。その欲したモノを後押しするかのように、マリノスサポーターの作る空気、声量、チャントの選択があったと思う。


それに呼応するかのごとく、上々な試合の入りだったように感じた。ボールを保持し、タテ・ヨコ・ナナメに動かし続ける。被カウンターはあったが、そこまでのリスクは感じなかった。


失点よりも得点の雰囲気が濃くなってきた。そろそろという時間帯に来た「今のマリノスを体現する」かのような素晴らしい得点シーンは、スタンドを熱狂させるに十分だったわね。

E5EA7344-4CAE-46EC-8EDA-D36FA2D38F74.jpeg

結果から見れば、「追加点がー」となるのだろうが、、、実際に、時間を追うごとに、攻撃が雑になり、そこから素早く攻め込まれる。不運もあったが、失点してしまう。


もう1点があれば、とは思う。チームもプレイヤーも、前半の得点があったからこそ、次の得点を狙うのは当たり前。それが今シーズンの横浜だからね。


当然、勝点3を狙った。獲たのは1だった。これが、この先にどう響くのかは、もちろん分からない。ただ、まだまだ権利を持ち続けているだろう。


勝ちたかったわ。



〈今シーズン観戦成績〉

【J1】

Home 14戦9勝3分2敗

Away 8戦3勝1分4敗

【ルヴァン】

Home 3戦1勝2分

Away 1戦1敗

【天皇杯】

2戦1勝1敗



今シーズン通算:28戦14勝6分8敗





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント