[観戦雑記]J1第26節 横浜F・マリノスVSサンフレッチェ広島 ~トレーニングはウソつかない~

なんとも痛快で気持ちいい試合だった。先制点を獲るまで試合タイムで67分を要したが、2点目、3点目が積み上げるサマは、観戦者として幸せ過ぎる感じだったわ。

3BE64557-BDBE-4233-A019-2665A3033073.jpeg

今シーズン3度目の3連勝を果たしたが、残り8試合で、6勝以上が必要かしら。そういう意味では「まだまだ」先は長く厳しいかもしれないね。


とはいえ、なんだか先への希望と期待が、大きく膨らんできたような印象もある。この試合が、なぜ、ここまで痛快に感じたかといえば、、、


狭い局面を少ないタッチ数と強烈なスピードで打開する。スペースがあれば、プレイヤーが連動しつつ、圧倒的なスピードでボールを前に運ぶ。これが徹底されていた。


冷静に考えれば、これはポステコグルー体制になってから、繰り返し、しつこくやってきたトレーニングのカタチである。それが試合で十分に発揮できる練度とメンバーになってきた。と思いたい。


ここから先、厳しい試合もあるに違いない。勝ちを獲るためのトレーニング、そしてコンディションとメンタルのコントロールが先を照らすだろう。


楽しみと不安でチビりそうだわ。めっちゃ楽しみ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント