今年の夏、去年の夏

ふと、去年の夏頃を思い出した。ちょうど1年ほど前、チームと私たちは、もがき苦しんでいた。一気にアタッキングサッカーに舵を切り、慣れないサッカーへの期待感は高まっていたが、結果が伴わないことへの苛立ちを感じていた。「このサッカーを信じていいのか」「結果がホントに伴い始めるのか」「チームと私たちの雰囲気が高まるのか」大勝、大敗、引き分けの嵐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more