横浜の夏は暑くて熱い(予定)

昨シーズンの今頃は、ワールドカップに伴う中断期間が終わり、再開初戦である平日開催の仙台に向かっていた。中断期間に精度をあげコンディションを整え、真夏に、ほぼ週に2試合という過密日程で反発力を、という期待を抱いていた。


が、8-2の試合があってから3連敗をかました。その後は勝ちと負けが交互にやってくる。まさに暑くて苦しい夏だったことは記憶に鮮明である。

uploadphoto_20190519071418.jpg

さて今シーズンの夏。結果という意味では上昇してきた。ここ数試合の内容は、さらなる進化を予感できるまでになってきた。


ここまで連敗はない。連勝は4度あるが、3連勝は1度だけ。シーズンのどこかで爆発的な強さ(≒めっちゃ連勝)を発揮できれば、最も待ち望んでいる悲願が手に入るに違いない。


ここから8月末までの6試合を消化すれば、リーグ戦の残り試合は1桁になっている。その時に、どんな景色が見えているか。


今年は暑くて熱い夏になりそうだわ。




0

この記事へのコメント