[観戦記]J1第19節 横浜F・マリノスVS浦和レッズ 20190713

2019年J1第19節 横浜F・マリノスVS浦和レッズ

日産スタジアム 19:03キックオフ

観客:33,673人

主審:松尾一

天候:雨

結果:横浜F・マリノス3-1浦和レッズ

マリノス得点者:遠藤渓太(今シーズン1点め)、仲川輝人(今シーズン8点め)、エジガル・ジュニオ(今シーズン10点め)

シュート数:横浜F・マリノス(21)、浦和レッズ(4)


まさに圧倒的な前半45分。先週の三ツ沢で感じたホンモノのサッカーが、よりアップグレードしたかのごとくだったわ。ハーフコートに相手を押し込み、ボールと人が効率的に動く。


こぼれたボールやフィフティな局面で、ボールに反応するのは必ずといってよいくらいに横浜のプレイヤー。勝ちたい、いやチームとして勝ちを、もぎとる意識が、内容とスタッツにも反映していたね。


前半で獲た得点は1つきりであったが、後半45分も、、、とは、いかなかった。相手チームはしっかりやり方を変えてきた。上手くいかないシーンも目立ち始める。


ただ、前からボールを追ってくれたから、なかなかにエキサイティングな試合になったのかな。いろんなことはあったが、その展開で後半に2点をあげたことはファクトだし、少なくとも引き分けたり負けたりする試合ではなかった。

0B39DA44-680C-4CF8-8B41-368C82D93A1C.jpeg

ピッチの混乱はあったとしても、ゴール裏の楽しく幸せな感じは継続してたわね。私たちの周りでは。


勝った。期待と希望が、より高い段階に昇華するかのごとく、徐々に、横浜の近い未来が明るく眩しくなってきたと思う。


よし、次へ向かうわよ。





〈今シーズン観戦成績〉

【J1】

Home 10戦7勝3分

Away 6戦3勝3敗

【ルヴァン】

Home 3戦1勝2分

Away 1戦1敗

【天皇杯】

1戦1勝


今シーズン通算:21戦12勝5分4敗



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント