[観戦記]J1第17節 FC東京VS横浜F・マリノス 20190629

2019年J1第17節 FC東京VS横浜F・マリノス
味の素スタジアム 19:03キックオフ
観客:33.705人
主審:荒木友輔
天候:雨
結果:横浜F・マリノス2-4FC東京
マリノス得点者:マルコス・ジュニオール(今シーズン8点め)、仲川輝人(今シーズン7点め)
シュート数:横浜F・マリノス(14)、FC東京(7)


なんとも切なくて悲しい結果だった。もちろん、目指すサッカーに差はあるし、各チームが信じるサッカーに相違が生じるのは当たり前。リーグ戦、勝点を競う。最終的には数字で評価がくだされる。最も勝点を稼ぐという現実主義と、「私たちのサッカー」という理想主義に上手く折り合いをつけるチームが頂点に立つ。

そういう意味では、横浜の実力は「まだまだ」なのだろう。結果、点差は開いたし、悪夢の4失点ではあったが、そこまで悲観する試合でもなかったのかしら。理想主義で考えればね。

ただ、いわゆる「ここぞ」の試合であったことも事実である。勝っていれば、空気と雰囲気が濃厚になっただろうから、まさに悔しい試合だったわ。

私たちサポーターも、この試合の重要性は理解していただろう。1-4になって、なお熱さと勢いを増すマリノスサポーターの応援。追いつきたい、いや勝たせたい空気が充満する。追加タイムに入ってからも1点を呼び込むがごとく、、、
画像

足りなかった。負けた。試合終了のホイッスルすら聞こえなかった。

まだ足りないことが分かったのが収穫だったと、この先に、この試合を振り返って笑いたいな。

もっともっとだわ。



〈今シーズン観戦成績〉
【J1】
Home 8戦5勝3分
Away 6戦3勝3敗
【ルヴァン】
Home 3戦1勝2分
Away 1戦1敗

今シーズン通算:18戦9勝5分4敗


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック