[プレビュー]J1第2節 横浜F・マリノスVSベガルタ仙台

2019年 J1第2節 横浜F・マリノスVSベガルタ仙台
2019年3月2日 日産スタジアム
13:00キックオフ
予想天気:晴れ時々曇り
マリノスから見た過去対戦成績:8勝8分6敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:2勝1敗 得点15失点7
前回対戦:2018年J1第28節5-2(ニッパツ三ツ沢球技場)

勝った次こそ大事。まさに使い古された感のある言葉だが、2019年シーズン初戦を好発進したチームにとって、自信を確信に変えていくことが、最も大切かもしれない。シーズン序盤で結果と内容が伴えば、と祈るばかりである。

さて、Home開幕戦。晴がましい舞台である。多くの仲間やお知り合いと「新年の」挨拶を交わしながら、試合への時間を過ごす。Home開幕戦は年1の空気感がある。このチーム、このサポーター達と秋に向け闘いの歩を進める決意をする日でもあったりする。

はやくOur Homeに行きたい。コンコースからスタンドに入る瞬間の高まりを想像すると、もう武者震いが始まりそうだ。
画像

相手はベガルタ。昨シーズンのことは、もういいだろう。Homeゲーム(リーグ戦)2勝4分5敗という圧倒的にやられまくっている。そして、昨年の秋以降、彼らの闘いは守備に比重を置き始めたように見える。

ボールと人が動き、縦・横・斜めと流動的に攻め、決定機を築く作業が続くんじゃないかな。どの時点で相手ゴールネットを揺らし、横浜のペースで試合を進められるか。ほぼ楽しみ、少しの不安だろうか。

勝って、また次の勝利へ向かうわよ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック