[観戦雑記]J1第1節 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス ~勝ったからこそ~

勝利という結果は獲たが、いまだ半信半疑な気持ちと「やっぱり強い」という気持ちが交錯する。横浜は開幕戦がピークであったりすれば、、、なにせ、降格候補の1つ(評論家・ジャーナリスト調べ)である。

フィールドプレーヤーを前5人と後ろ5人に分ければ、前は3人、後ろは4人が、昨シーズンの(いわゆる)レギュラーとは別のプレイヤーが務めた。

だから、決定機を何度も逃したし、連携ミスから2失点も献上してしまった。この先、試合での練度は向上するだろうし、開幕戦で先発の座を逃したプレイヤーの巻き返しも激しくなってくる。

この間に欲しいのは、第3節、いや第5節くらいまでの成功体験である。勝利の自信とでもいうのかな。今シーズンのマリノス、監督は変わらなかったが、トレーニングには変化が生じている。日々のトレーニングでやっていることが、試合(特に攻撃面)で発揮できている。
画像

開幕戦だけしか闘ってはいないが、それが明らかな気がする。

2018年 △1-1 → ●0-2
2017年 〇3-2 → 〇3-0
2016年 ●0-1 → △1-1
2015年 ●1-3 → △0-0
2014年 〇2-0 → 〇1-0

ここ5年の開幕からの成績を振り返ってみると、連勝を果たした時の気持ちを思い出すのだが、わずか1試合しか経ていないが今シーズンへの期待と希望が、いきなり盛り上がった気がする。果たしてドコまで突っ走ることができるか。

シーズンには何度か勝てない時期がきた。今まではね。その勝てない時期をチームも私たちも辛抱できなかった結果、長らくチャンピオンから離れているのかもしれない。

チームは上方向に進化しつつある。連携と心身のコンディションが上がってくるのは、まだ先であるはず。まず、見据えるのは次の試合かもね。

あぁ、勝ってよかったー



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック