サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS (雑感)CFG体制以降の補強について

<<   作成日時 : 2018/12/17 07:57   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

各チームの来シーズンに向けての動きが活性化してきた。移籍の発表や報道が、賑やかになってるわ。売り込み側から、あるいは加入する側からのチクリ(リーク)が発端であったりしてね。

さて、マリノス。一部海外メディアの報道から、なんとなく見えるモノもあるが、加入も流出も現段階でハキと見える情報はなさそうである。

ただ、そこまで心配はしない。特にCFG体制になってからは、噂レベルのものは、なかなか見えなくなってきている。入も出も、契約解除を除いては、年が明けてから発表というのが当たり前になってきている。

チームは、ひっそりとチカラ強く、来シーズンへの歩みを進めている。うん、補強という面でね。来シーズンから外国人枠(5人まで出場可能)が変わる。若手のレンタルによる修行もあるに違いないだろうから、日本人プレイヤーの補強もあるような気がする。
画像

こうして、どっしりと構えられるようになったのも、2015年のCFG体制になってからの的確な補強を見てきているからだろう。山中、松原、扇原、大津といったプレイヤーが、今のチームの中核を成している。

アデミウソン以来、有能な外国人プレイヤーが加入してくるが、なかなか長く在籍できないことには悔しさを感じる。彼らが長くいてチカラを発揮することが、横浜の課題の1つかもしれないね。

そういう意味では、ドゥシャンとチアゴへの期待は大きい。来シーズンは更にチカラを発揮するに違いない。来シーズンこそ本格的にリーグチャンピオン争いがしたいわ。そして、戴冠へ。

ゆっくりと情勢を眺めながら、正月が明ければ踊りますか。(といいつつ、年内も期待してるよ)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

(雑感)CFG体制以降の補強について サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる