サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・リーグチャンピオン童貞

<<   作成日時 : 2018/11/08 07:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

Jリーグに所属するチームにとっての3大タイトルといえば、J1リーグ戦・天皇杯・ルヴァンカップとなる。いずれのタイトルも、その重みに違いはないのだろうが、、、

開催の時期を考えても、リーグ戦のみ1年を通じて開催され、チームの総合力が求められ、一時的な瞬発力だけでソレを得ることは難しい。

今シーズンのマリノスは、1度たりともリーグチャンピオン争いに加わることなく、すでに次の試合が第32節。リーグチャンピオンになり得る総合力を、1年を通して発揮するまでには、チームとして至らなかったのも現実として捉えるしかない。

ルヴァンカップは決勝の場に辿り着いたが、タイトルを獲り逃がした。ここ2シーズンは、リーグ戦終了後にも、天皇杯の闘いがあったが、もうソレもない。

結局のところ、「変わった」、「楽しい」、「期待が持てそう」でシーズンは終盤まで来てしまった。これは、まさに現実のことである。なんとか残り3試合で結果と内容が伴い、上り調子でシーズンを仕舞うことを祈るがごとくである。

理想を追い求めて、そこに到達する。そして、さらに次の段階に向かう。それは評価したい。が、しかし、横浜が本来的に持ち合わせていた「リアリズム」が足りなかったような気がする。今シーズンはね。
画像

2007年シーズンにマリノスと出会った私にとっては、リーグチャンピオン童貞が継続した。マリノスサポーターにとっては(リーグチャンピオン以外は星をつけないから)来シーズンのユニフォームも☆☆☆のままである。

リーグチャンピオン童貞なんとか脱したい。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

続・リーグチャンピオン童貞 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる