サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [プレビュー]J1第30節 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス

<<   作成日時 : 2018/10/19 07:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年 J1第30節 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス
2018年10月20日 パナソニックスタジアム吹田
15:00キックオフ
予想天気:晴れ時々曇り
マリノスから見た過去対戦成績:28勝11分16敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:1勝1敗 得点2失点2
前回対戦:2018年ルヴァンカップ準々決勝2nd Leg 3−1(日産スタジアム)

ルヴァンカップ準決勝の歓喜は、いったん置いておこう。横浜にとって、もう1つの大切な闘いが再開する。リーグ戦に関しては、まだ何も手にしていない。現実的に今シーズンのリーグチャンピオンは手に入らない。

いま欲しいのは、この先の勝利であり、上り調子でシーズンを終えること。残り5試合で、横浜が横浜であり、この2018年シーズンに意味と価値を持たせること。それかもしれないね、

手応えと結果を感じ始めた9月以降のリーグ戦は、4勝1敗(得点13.失点7)とチームと私たちにとって、ほぼ幸せな日々が続いている。この5試合で必ず失点があるのはアレだが、勝った試合は全て複数得点を獲ている。

得点力が試合を決める要素であることは、ほとんどのマリノスサポーターが気づいていることだし、チームもそれを目指して突き進むに違いない。
画像

少し前までのガンバとの闘い。ガンバ攻める、マリノス守る、一瞬の隙をついてのカウンター、あるいは必死こいて獲たセットプレーをモノにする。そんな感じだった。

今シーズンすでに3度も闘ったが、いずれの試合も攻撃面で圧倒したのは、横浜である。引き分けの試合は攻めたが、、、という夏頃に感じたアレだったけど、2勝1分 得点8失点2 の対戦成績は、チームも自信を持って大阪に乗り込むことができるだろう。

明日の試合がどういう結果になるか、もちろん分からない。そろそろ今シーズンの集大成を発揮する時期に来ているのかな。

勝ちたい、もっともっと勝ちたいわ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[プレビュー]J1第30節 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる