[プレビュー]ルヴァンC準決勝2nd Leg 横浜F・マリノスVS鹿島アントラーズ

2018年 ルヴァンカップ準決勝2nd Leg 横浜F・マリノスVS鹿島アントラーズ
2018年10月14日 ニッパツ三ツ沢球技場
14:00キックオフ
予想天気:曇り
マリノスから見た過去対戦成績:20勝8分29敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:1勝1敗 得点3失点3
前回対戦:2018年 ルヴァンカップ準決勝1st Leg 2-1(カシマスタジアム)


歓喜と感動に震えた1st Legより4日。あの勝ちを意味あるものにし、決勝に進むには、やはり勝利が必要な気がする。引き分けや0-1を狙うより勝つほうがシンプルだし狙いやすい。

苦しんで苦しみ抜いたシーズンも、リーグ戦(A)アントラーズ戦で負けた後、チームは8勝2敗(リーグ戦:5勝2敗、ルヴァンカップ:3勝)ようやくに結果が伴ってきた。伴い始めての試合は、辛勝あり快勝あり大勝ありだが、やりたいサッカーに近づきつつあるのは明白である。

それを見ると、やはり、今シーズンの横浜にはタイトルが必要という思いが、より強まって来ている。残された唯一の戴冠機会をモノにしたいわ。

振り返ると、今シーズンのルヴァンカップはここまで11試合を闘って1度しか負けていない。若手主体だったグループステージに始まり、ずっと結果が伴ってきた。戴冠への過程はここまで申し分ない。

だからこそ、今日の試合に勝って決めたい思いが、チームにも私たちにも充満する90分になるはずである。
画像

ルヴァンカップの決勝トーナメントでアントラーズと当たるのは2013年の準々決勝以来かな。あの時、1st Leg 2-0(A)、2nd Leg 3-1(H)と2つとも勝って準決勝行きを決めてるね。うん、思い出した。

熱く熱く行きましょう。勝って決める。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント