[観戦記]ルヴァンC準々決勝 2nd Leg 横浜F・マリノスVSガンバ大阪 20180909

2018年ルヴァンカップ 準々決勝 2nd Leg 横浜F・マリノスVSガンバ大阪
日産スタジアム 19:03キックオフ
天気:晴れ
観客:11,207人
主審:荒木友輔
結果:横浜F・マリノス3-1ガンバ大阪
マリノス得点者:仲川輝人(今大会3点め)、伊藤翔(今大会7.8点め)
シュート数:横浜F・マリノス(21)、ガンバ大阪(12)

圧倒的な優位(4-0)を持って臨んだ2nd Leg この試合の先制点が来れば、勝ち抜けは間違いないと思っていた。立ち上がりこそ、少しバタついたが、その後は試合を圧倒した。

ボールを保持する。小気味よく前へ連動する。中盤でのボールの奪い合いで圧倒する。なんとも気持ちよく楽しいサッカーが繰り広げられる。「こりゃ、早めに得点が来なくとも、間違いなく次へ進めるわ。」と、余裕をかまし始めた時間帯に、仲川輝人が相手ゴールネットを揺らす。

ゴールの歓喜を表現して、すぐに、「(準決勝進出が)決まったわ」「意外に早く得点したな」と、この試合の勝利と次のステップへの確信が生まれる。そして前半のうちに追加点。そりゃ、横浜のゴール裏は盛り上がるわな。

失点は余計だったかもしれないが、ミス絡みだし、サッカーの試合では、ありがちなこと。それをぐちゃぐちゃ言っても仕方ない。あの失点が、試合終了間際の追加点を呼んだのかもしれないしね。
画像

とにかく楽しくて強いサッカーだったわ。準決勝のことも、この先の残り少ないリーグ戦にも繋がるようなね。

1つ強敵を撃破した。次は、倒すべき相手との準決勝。願ってもないことである。決勝の舞台に立つこと、ルヴァンカップ戴冠が見えてきたような気がする。

もっともっとだわ。





〈今シーズン観戦成績〉
【J1】
Home12戦3勝3分6敗
Away 10戦5勝1分4敗
【ルヴァン】
Home5戦4勝1分
Away 2戦2分
【天皇杯】
3戦2勝1敗

今シーズン通算:32戦14勝7分11敗


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック