[TV観戦記]ルヴァンカップ準々決勝1st Leg ガンバ大阪VS横浜F・マリノス 20180905

2018年ルヴァンカップ準々決勝1st Leg ガンバ大阪VS横浜F・マリノス
パナソニックスタジアム吹田 19:03キックオフ
天気:晴れ
観客:5,792人
主審:西村雄一
結果:横浜F・マリノス4-0ガンバ大阪
マリノス得点者:伊藤翔(今大会5.6点め)、大津祐樹(今大会2点め)、仲川輝人(今大会2点め)
シュート数:横浜F・マリノス(15)、ガンバ大阪(11)

サッカーの試合を決するのは、総合力であると再認識できた結果と内容だったわ。書き添えれば「チームとして今大会で何を目指し、それに値するメンバーを送り出すか。」それが現れていたのかもしれないね。

相手チームの監督に「そういったチョイスをした自分が間違っていたと思います。」とコメントさせるほどの圧勝は、出来すぎかもしれないが、もっと得点を重ねる機会が十分にあったと思う。まだまだチームとして、やることはあるだろう。
画像

※写真提供:うっぴ

にしても、ボールを保持し、人とボールが縦横無尽に動いた。その証しが理想的な時間帯(2分、40分、74分、75分)に得点が積み上がったことで証明できている。じわじわ点差を開き、相手の戦闘意欲を削ぐ感じの勝利はたまらない。

まだ1試合が終わったばかり、半分が残ってる。確かに「そう」かもしれない。それよりも、リーグ戦→ルヴァンカップ準々決勝と続いたサッカーが、この先どこまで進化を果たすことができるかが、気になったりもする。

強くて楽しい横浜のサッカーでタイトルが欲しい。それを再び熱望する試合結果と内容だった気がする。

日曜日も勝って決めよう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック