[観戦記]J1第3節 横浜F・マリノスVSサガン鳥栖 20180310

2018年J1第3節 横浜F・マリノスVSサガン鳥栖
ニッパツ三ツ沢球技場 13:03キックオフ
天気:曇り
観客:11,247人
主審:今村義朗
結果:横浜F・マリノス1-2サガン鳥栖
マリノス得点者:ウーゴ・ヴィエイラ(今シーズン1点め)
シュート数:横浜F・マリノス(8)、サガン鳥栖(12)

晴がましいリーグHome開幕戦でも結果は伴わなかった。シーズン前からシーズン始まっての期待と希望が、シュリンクしつつある気持ちに耐えつつの第3節までとなったのは現実のことである。

チームとプレイヤーを信じる気持ちに変わりはないが、やはり結果が1つ出るまでは、不安と恐怖に苛まれるものである。楽観と悲観の狭間で揺れ動く。これもチームが好きだからこその感情だろう。
画像

結果から見れば、よくない試合となるわな。ピッチでの勇気が足りなかったような気もする。もっともっとやれるはずである。横浜F・マリノスは。

救いは完全にやられた失点ではないことだろうか。崩されてややり切られての失点ではない。それよりも、攻撃的にアクションするチームであるなら、チャレンジする姿勢があと1歩2歩足りなかったことを問題視すべきだろう。そして、やり切ること。

三ツ沢での負けは応える。2015年7月15日の柏レイソル戦以来、ほぼ3年ぶりにリーグ戦での負けである。やっぱり結果が欲しいのぉ。

1つ勝てば空気は変わる。うん、変わるはずである。自信と勇気を今シーズンのチームに。


〈今シーズン観戦成績〉
【J1】
Home1戦1敗
Away 1戦1敗
【ルヴァン】
Home1戦1勝

今シーズン通算:3戦1勝2敗


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント