[観戦雑記]J1第12節 横浜F・マリノスVSベガルタ仙台 ~得たもの?~

「結果だけが大事、内容なんて、、、」という考えを持っている人は一定数存在する。けど、そういう人に限って、負け試合や内容の悪い引き分けのあとに、内容・戦術・出来・プレイヤーのチョイスなどに批判を展開したりする。

結果だけが大事なら、この試合、この内容で勝ち点「1」があったのだから、まさに「結果だけが大事」だったんじゃないの?とか思ってしまうが、、、

まぁ、仕方ない。結果とか内容でなく、私たちが気持ちよくなれるか否か。サッカー観戦の1つ大きな要素かもしれない。

さて、ベガルタ戦。今シーズン最悪レベルの試合をしたのは確か。なぜ先制点を獲ることができ、なぜ前半終わってリードがあったのか。あれだけボコボコにされながら、あのまま1-0で勝っていれば、まさに勝利だけがあり、先への希望はあっただろうか。
画像

ひいき目に見て、1-3がせいぜいの試合だったと思う。あれだけサイドのスペースを使われながら、流れから失点しなかったのは、横浜の最後の粘りが効いていたのか、相手の決定力不足か、分からない。

あのCKの部分だけ耐えていれば、勝利を得たのかは分からないが、もし、勝っていれば、チーム・サポーターは満足してたのだろうか。

チームはおそらく苦しんでいる。思い描くサッカーを展開できているのだろうか。リーグ戦の開幕から12試合を経過して、、、

「結果が欲しい」のは当たり前。結果を積み上げるために必要なのは、質であり内容であったりする。だから、この試合の結果にモヤモヤするんじゃないかな。結果も内容も質も、全てを手に入れることができず、なぜか獲得した勝ち点「1」がむず痒いからか。

もっとチームと闘いたい。闘っているという意識が実感できる状態に1日でも早くたどり着きたい。「覚悟を決めて超えていく。」うん、分かってる。いま、そこまでになっていない気がする。

必要なのは、連勝?会心の勝利?感動的な試合?素晴らしいサッカー?順位?先への希望?

(一般論でいえば)残り22試合で15勝は必要。私たちが目指す場所が、リーグチャンピオンであるならね。それを考えると、そう時間はナイような気がする。

大好きなチームと「超えていく」 それが険しく高い山であってもね。覚悟?横浜を好きになった時から出来てるわ。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック